ピクシブ百科事典

クルト・アーヴィング

くるとあーゔぃんぐ

クルト・アーヴィングとは、『戦場のヴァルキュリア3』の登場するキャラクター。本作の主人公。

「俺はクルト・アーヴィングだ 必ず名前と取り戻す……必ずだ!」
「君たちの名前は忘れない」

概要


この記事は、Wikipediaの記事から転載・一部改変しています

CV:中村悠一
ネームレスの隊長。No.7。階級は少尉。20歳。
ランシール王立士官学校を首席で卒業したエリート。
初陣を勝利で飾り、その後の敷でも手腕を発揮するなど、ガリア正規軍において将来を嘱望されていたが、身に覚えのない国家反逆罪の罪を着せられ「ネームレス」送りとなる。
前任の隊長が戦死したネームレスの隊長となり、訳ありの隊員達をまとめあげて過酷な任務をこなしていく。
戦場においては冷静で指揮官としては優秀。
また、理屈屋で非論理的なものを信じていない。そのため迷信などにはとらわれない一方で、他者とのコミュニケーションは苦手。
しかし、グスルグリエライムカなどのネームレス隊員たちと接する中で他者との関わり方を学んでいった。

実家は雑貨屋。

予想できない事態に遭遇すると飴を噛む癖がある。(過去にその行為で不思議と落ち着いたことから)
プロジェクトクロスゾーンにてゆめりあのねねことのやり取りでクルトが飴を食べようとしたら、ねねこが飴を欲しがって、リエラがねねこを止めるというやり取りがある。

趣味は料理、特にカレーのスパイス作りにこだわりがある。
素材の味を合理的に引き出すことを信条としており、風土や伝統を重んじる元料理人・ジュリオと一度料理対決をしたことがある。

関連タグ

戦場のヴァルキュリア3 リエラ・マルセリス イムカ グスルグ 422部隊

pixivに投稿された作品 pixivで「クルト・アーヴィング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123136

コメント