ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ソウルキャリバーⅢ

そうるきゃりばーすりー

ソウルキャリバーⅢとは、3D武器格闘ゲーム「ソウルシリーズ」の第4作目である。
目次 [非表示]

概要

2005年11月23日に発売された「ソウルシリーズ」の第4作目。

本作からオリジナルのキャラクターが作成できる「キャラクタークリエーション」が実装。以降の作品にも続く定番の要素となっている。

初期版は特定の手順を踏むことでメモリーカード内の「ロストクロニクルズ」モードのセーブデータが破損するというバグが存在した。


新規参戦キャラクター

霊剣を守護する一族に生まれたが、掟を破って追放された後、転生の秘術を修めた大鎌使い。虐殺の返り血に塗れた鎧の残骸と、ソウルエッジ本体から退避していた邪剣の意思を織り合わせ、ナイトメアを復活させる。


大型の輪状刀を使う暗殺者。躁と鬱を行き来する不安定な精神を持つ。ナイトメアこそ己が主と見出し、忠誠を誓う。


御剣を師の仇として追う、居合いの使い手。マキシと同じくソウルエッジの存在に興味や執着はない。


逃亡中のラファエルを気まぐれで助けた貧民街育ちの少女。プレイヤーキャラクターとして使用可能になるのは本作から。ラファエルと同じくレイピアを使う。


遠き古き時代、『人の世界に己が敵無し』と確信し、神に挑んだ無敗の武人。神の遣いである大梟を討ち取ってみせるが、それによって呪いを受け梟の顔を持つ怪人にされてしまう。その後、地下迷宮に閉じ込められるが、活性化したソウルエッジの影響で再び世に放たれる。エッジマスターシャレードの後継であるランダム流派キャラクター。


関連タグ

ソウルシリーズ ソウルキャリバー

関連記事

親記事

ソウルシリーズ そうるしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74411

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました