ピクシブ百科事典

ティラ

てぃら

ティラとは、人物名である。本項ではソウルキャリバーのティラについて説明する。
目次[非表示]

ティラとは、

  1. ソウルキャリバー』シリーズに登場するキャラクター。本稿で解説。
  2. 爆れつハンター』に登場するキャラクター。→ティラ・ミス
  3. ただいま勇者募集中おかわり』のプレイヤーキャラの一人。古の勇者ルナの子孫で、女神の血を引く優しい心の持ち主。
  4. ボンバーマン』シリーズのお助けキャラクター。→ティラ(ボンバーマン)

『ソウルキャリバー』シリ-ズ

ティラ(Tira)は、『ソウルキャリバー』シリーズに登場するキャラクター。『ソウルキャリバーⅢ』から登場した。

プロフィール

キャッチコピー「円刃の告死鳥」
出身地不明
身長159cm
体重43kg<3>~<5> 48kg<6>
生年月日不明
血液型AB型
武器銘リングブレード「アイゼルネドロッセル」
流派輪舞暗殺術
家族構成天涯孤独の身だが、今は共に目的を遂行するウォッチャー達がいる〈3〜BD〉自らが育てた、新たなウォッチャー達〈5〉天涯孤独の身<6>
声優浅野真澄(あさの ますみ)


概要

通称「渡り鳥」と呼ばれる地下組織に属していた元暗殺者
イヴィルスパームを原因とする、組織の指揮系統の壊滅により解放される運びとなった。
「アイゼルネドロッセル(鋼鉄のツグミ)」という識別記号で呼ばれることを嫌い自ら「ティラ」を名乗っている。

各地を転々とした後、ナイトメアを現在の主として、彼の忠実な下僕として行動している。
行動目的はソウルエッジの新たな宿主を得ることであり、特にソフィーティアの子供に目を付けている。
ピュラを新たな依り代にすべく暗躍する。

性格は感情の起伏が激しく、明るい口調で振る舞ったと思えば、急に機嫌が悪くなったり
苛立ったりもするなど精神が安定していない。また『4』では完全に人格が分裂してしまった。
(そもそものきっかけは親鳥と呼ばれる師匠を殺したことが発端)
その上で物心がつく前から組織で育てられ、平然と人を殺してきた為、今も定期的に人を殺さないと落ち着かない快楽殺人者のような面も持ち合わせている。

年齢は〈3〜BD〉は17歳であったが、〈5〉では不明となった。

戦うスタイルとして、リングブレードなる大きな輪を用いた中級者向けのテクニカルなキャラクター。
流れるような連続攻撃から円刃を投げ飛ばしたり、振り回したりして戦うが攻撃スピードは
そこそこだが、パワーやリーチにやや難がある。
<4>以降は人格を使い分けて戦うキャラにシフトした。

<6>では元々リストラする予定だったが、ファンの熱意に押される形で発表されてから製作に当たったため、DLCの第1弾として参戦する事となった。衣装は<3>の1Pコスがベースの全体が緑のものだが、二重人格や人格を変えて戦うスタイルはそのままである。
人格の切り替えによって「危険すぎる本性」が覚醒する。

Tira - Soul Calibur 6 FanArt




関連タグ

ソウルキャリバー 暗殺者(アサシン) チャクラム 多重人格 ピュラ・アレクサンドル

pixivに投稿された作品 pixivで「ティラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 226660

コメント