ピクシブ百科事典

タイガー・ザ・グレート

たいがーざぐれーと

アニメ「タイガーマスク」に登場するキャラクター。「虎の穴」最強最後のレスラーである。

CV:鈴木泰明

原作版には登場しないアニメ版オリジナルキャラクター。
虎の穴の最後の刺客であり、正体は虎の穴のボスその人である。
またの名をミラクル3レスラーにとって必要な三大要素である怪力反則を全て極めるという奇跡を成し遂げた最強レスラーという意味である。

タイガーマスクとは虎の穴でトップクラスの実力を認められたレスラーだけが被る事を許された虎のマスクを持つ者の称号であるが、伊達直人以外にも虎のマスクを持つレスラーが4人存在していた。虎の穴の表向きのボスである仮面の3首領(キングタイガー、ビックタイガー、ブラックタイガー)と、それを影で操る真の首領であり虎の穴最強のレスラーであるタイガー・ザ・グレートであった。
3首領がタイガーマスクに倒され、ついに自らタイガーを抹殺すべく姿を現した。

第104話、105話(最終回)でのタイガーマスクとの一騎打ちでは、悪魔のような反則技のオンパレードでタイガーを死の寸前まで追い込んだ。
しかしその猛攻の結果、衆人環視の中でマスクを剥がれ正体を晒されたタイガーは逆上し、自身をも上回るほどの苛烈で容赦ない反則技でのタイガーマスクの反撃を受けて最終的にはとどめをさされてしまう。

余談

伊達直人以外にもタイガーマスクがいたという設定はアニメオリジナルで、原作では登場しない。
なお原作ではミラクル3という名前のレスラーが登場するが、タイガー・ザ・グレートとは別人である。

関連記事

親記事

虎の穴 とらのあな

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タイガー・ザ・グレート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5671

コメント