ピクシブ百科事典

タリア

たりあ

スクウェア・エニックスのRPG「サガスカーレットグレイス」に登場する主人公の一人。

検索しても絞り込むのが難しいため、サガスカ タリアなどで検索するとよい。

概要

かつては力のある魔女であった彼女。魔女としての自由奔放さに疲れ、現在では魔女をやめている(正確には大魔女になるのが嫌だったとのこと)。メイン画像の姿からわかるように、魔女としての法衣を既に着用していないあたりにも、その意思が窺える。

現在では陶芸家を営んでおり、テルミナ海に近い工房で暮らしている。しかし、帝国崩壊後の現在、冥魔の発生などによって世界には歪が生まれ、それは彼女の作品にも影響していた。妥協することも選択肢として取れないわけではないが、彼女はそこを妥協しなかった。歪の正体を突き止めるため、カーンとともに旅に出る。

それはまるで、魔女として疾風怒濤の時代を過ごしたころのように。

このような性格であるため、神々という存在に対しては冷めた目で見ており、星神に対して信仰のあるこの世界ではある種際立った一面を見せる。

関連タグ

サガスカーレットグレイス レオナルド(サガスカ) ウルピナ バルマンテ

pixivに投稿された作品 pixivで「タリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2994

コメント