ピクシブ百科事典

ダミアン・ヒンジ

だみあんひんじ

逆転検事の登場人物。ババル共和国の大使。クーポン配りまくりの人

『逆転検事』の登場人物。ババル共和国の全権大使。37歳、男性。
観光業振興に熱心すぎる人物で、大使館やババル共和国本国で使えるクーポンを多数考案。
事件中も御剣をはじめ関係者に配り倒す。よほど深刻な話以外では常に笑顔で愛想が良い。
KG-8号事件容疑者のマニィ・コーチンはダミアンの秘書である。

関連タグ

逆転検事 大使 カーネイジ・オンレッド








(以下ネタバレ)






















密輸組織幹部マニィ・コーチンの上司となれば、常識的に考えれば密輸組織の首領はこの人のはず。
しかし実は、マニィ・コーチン殺害事件どころか、密輸組織とも何の関係もない外交官。
葛氷見子ともヤタガラスとすら関係がない。
自分の補佐官であるマニィ・コーチンが、ババルインクによる偽札を刷りまくっていたのにも
それによる西鳳民国の経済混乱も、マニィが主導する美術品密輸にも何も気づいていなかった。
大使としては、マニィに頭が上がらず、彼のやっていることの裏面は把握できなかったようだ。
そういう人物であった為、密輸組織首領カーネイジと対立したマニィによって、
統一コードピア大使の大使に推され、何も知らずに傀儡にされようとしていた。
本人はババル共和国が観光業で発展し、アレバスト王国と平和統一して
コードピアが復活することを望んでいる。また、マニィの補佐に深く感謝しているとのこと。

後日、統一コードピアの大使となり、「殺人事件を捜査せよ!」や「ヤタガラスを捕まえろ!」
といった珍妙な大使館イベントを企画して、世間をお騒がせしている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ダミアン・ヒンジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 483

コメント