ピクシブ百科事典

チクリ魔(妖怪ウォッチ)

ちくりま

チクリ魔とは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「チックリ~ン!」

データ

No376
種族ウスラカゲ
ランクE
好物ジュース
スキルさわぎだて(敵味方全員がとりつくで受けるダメージがアップ。)
こうげきみだれづき
ようじゅつすいとりの術
必殺技チクッテヤンカラナー(頭についたするどいトゲで突きまくり範囲内をこうげきする。)
とりつくチクチク刺す(とりつかれた妖怪はHPがだんだん減ってしまう。)
自分が攻撃した敵のちからを小ダウンさせる。


なんでもかんでも先生に告げ口してチクりまくる子はコイツにとりつかれているかも。そのうちチクりの連鎖が起こりチクりチクられの大戦争となる。 (妖怪大辞典より)

概要

CV:永田亮子
の形をした頭が特徴の妖怪。取り憑かれると何でもかんでも先生にチクる能力を持っている。

ネームモデルは「チクる」+「」+「」から来ている。

アニメ

第149話にて初登場。フミちゃんが先生に向かってケータ達をちくり、意気消沈する。不審に思ったケータは妖怪ウォッチで検索し姿を現す。

ジバニャンを召喚して対応しようとするも正鵠を振りかざして論破され、チクリ魔は次々クラスメイトの業を次々密告して手が出せない状態になる。しかもチクリ魔にとりつかれたフミちゃんの頭にはトゲが生えてきた、このままではフミちゃんが棘人間になるやもしれない・・・。

一計を案じたケータは男子トイレに駆け込む振りをして誘い込む。チクるネタを見つけるチクリ魔だったが、男子トイレに入った事で逆に自分がツッコまれてしまい、憑依されていたフミちゃんは正気を取り戻した。この作戦に引っかかってしまったチクリ魔は甘い香りのする湯気を出しながら憤慨した。

その時、どこからともなく不気味なBGMが・・・。

そう、あの食べ物系妖怪ひも爺が天津甘栗を貪りながら校舎に現れたのである。恐怖に狩られたチクリ魔は逃げ出そうとするも、つまみぐいのすけが後方に現れ逃げ道を塞がれてしまった。

自身が甘栗の匂いを出してしまった為に二人に目をつけられ、男子トイレの向こう側で断末魔が響き渡り、ケータとウィスパーは唖然とするのだった・・・。

関連タグ

妖怪ウォッチ ウスラカゲ族 チクリ 

pixivに投稿された作品 pixivで「チクリ魔(妖怪ウォッチ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165

コメント