ピクシブ百科事典

チョイノリ

ちょいのり

スズキが発売した原付スクーター。
目次[非表示]

概要

チョイノリは、日本自動車バイクメーカーであるスズキが2003年に発売した原付スクーター

長距離のツーリングなどをせず、毎日の通勤・通学に文字通り「ちょい乗り」できればそれでいいという客層を狙って、徹底的な低価格・軽量化・簡素化を突き詰めたスクーター。

その結果、100%国産部品かつ国内製造で¥59,800-(税抜)という、ムチャクチャな低価格の実現に成功した。(なんと同時期の中国製スクーターより安かった。)

長距離移動を全く想定していないコンセプトが逆にバイク野郎の心をくすぐったのであろう、発売当時には相棒のチョイノリとともに全国一周の旅に出た猛者も現れた。道中で浜松市のスズキ本社に聖地巡礼に立ち寄った際、企画を聞き知っていた会社側から無料整備を受ける一コマもあった。

だが、最高速度が遅い、リアサスペンションがないため乗っているとケツが痛い、荷物スペースが不十分など欠点も多く(安さ追求の割り切ったコンセプトなので致し方なしだが…)、次第に日本のユーザーには受けなくなり、2007年で日本での生産は終了した。
台湾ではまだ生産されているが、現在入手したければ、中古車を狙うのが手っ取り早い。

まあなんだ、これは見事な鈴菌車両。チョイノリホスィ…

関連イラスト

まこぴーちょいのるぴー
通学少女


イカに痛単車(早苗仕様)
ぬこと学生


外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「チョイノリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33170

コメント