ピクシブ百科事典

GSX-R

じーえすえっくすあーる

スズキが製造しているオートバイのシリーズである。本記事では便宜上、GSX-Sシリーズなどについても扱う。
目次[非表示]

概要

4ストローク直列4気筒エンジンを搭載し排気量別に125/150、250、400、600、750、1000、1100ccが作られた。
Gはグレート、Sはスポーツ、Xは4バルブエンジンを意味する。

現在はスズキのフラッグシップスポーツバイクとして製造されており、2014年からMotoGPに復帰したスズキのワークスチームもGSXの名を冠したマシンで参戦している。

また125、750、1000にはカウルを取り払った「ストリートファイター」タイプのGSX-Sシリーズがそれぞれ存在している。
その中でもGSX-S1000にはフルカウル版のGSX-S1000Fが存在しており、素人の第一印象ではGSX-R1000と見分けがつかないという大変ややこしいモデルが出ている(よく見るとかなり異なるデザインで、中身も足回りのチューニングやハンドルの種類でキャラクターが分けられており、値段も100万くらい違う)。

さらにややこしいことに、「GSX-(数字)R」の表記の場合はスポーツではなく「ツアラー」に分類される性格のバイクとなる。GSX-1300RハヤブサGSX-250Rなどがこれに該当する。

国内では関西を中心に「ジスペケ」(Xをペケ=バツと読んでいる)という呼び方がされることもあるが、語感のダサさから嫌がる人もいる。
また同様に海外では「ジクサー」という俗称があるが、スズキがこれを逆輸入してジクサーというバイクを売り始めており、GSXとジクサーがラインアップに並ぶというこれまたややこしい状態である。

GSX-R125/150

短時間挑戦 3429


※このクラスの国産バイクとしては珍しいDOHCエンジンとABSを採用。排気量拡大版の150ccは日本未導入である。

GSX-R250


※直4クォーターの元祖の一つらしい、伸びる高回転が特徴。

GSX-R400R

SUZUKI GSX-R400R


※実は1984年にリリースされた400ccモデルが最初の『GSX-R』。

GSX-R600

GSX-R600R


※現行750のベースモデル。GSR400のエンジンもこれがベース。

GSX-R750

ばくおん17話 えいが!! 鈴乃木凜


※発売当時(1985年)は“1万ドルレーサー”と呼ばれた。

GSX-R1000

GSX-R1000 アッガイさん


※リッタースーパースポーツの最高峰ともいえる名機。

GSX-R1100

The Last Monster


GSX1300R HAYABUSAのご先祖様。

関連タグ


バイク レーサーレプリカ

本田技研工業
MVX NS NSR CBR VFR RVF
vtr250 XR マグナ JADE FORZA
スーパーカブ TODAY エイプ モンキー ゴリラ ダックス
ベンリィ モトコンポ BEAT DIO

YAMAHA
RZ TZR FZR YZF-R
JOG BW's パッソル シグナス TW セロー 
マジェスティ SR400 ビラーゴ ドラッグスター VMAX TMAXWR250R/X XJ/XJR FJ/FJR FZ DT50 
テッセラクト 

SUZUKI
GSX-R RG-Γ RGV-Γ ハヤブサ 刀/KATANA アドレス GSR スカイウェイブ GAG チョイノリ
ストリートマジック/IIGS/GSX GS650G バンディット 
GT SV 
インパルス DR-Z400S/SM レッツ/レッツII

Kawasaki
ZXR KR ZX-R KLX/Dトラッカー ZRX VULCAN
ZZR KS/KSR ZEPHYR KDX Z バリオス/II
マッハ KH GPZ エリミネーター

アプリリア
RS RSV

ドゥカティ

BMW

ハーレーダビッドソン

ピアジオ

MVアグスタ

関連記事

親記事

バイク ばいく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「GSX-R」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77729

コメント