2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

Z

ぜっと

アルファベットの26番目(最後)である。2と区別すべくZの真ん中に線(スラッシュ)をかくことがある。
目次[非表示]

概要

「ゼット」はイギリス式の読みで、アメリカ式は「ズィー」であり「ジー」とやや区別しにくい。

なお、ガンダムファンはほとんどの場合「ゼータ」と読む。こちらは正確にはギリシャ文字の「Ζ」である。→Ζガンダム

Zに関わるいろいろ

  1. ディジタルIC、ディジタルLSIの信号線が切り離されている状態。
  2. ホンダ軽自動車。初代(SA型 1970~1974)はクーペ。2代目(PA1型 1998~2002)はSUV
  3. ロックマンXのキャラクター・ゼロの頭文字。ゲーム内にあちこち見かける。
  4. Z旗:国際信号旗の一つ。大日本帝国海軍においては決戦の代名詞として使われた。
  5. 日産フェアレディZ。上記旗が由来の一つ。
  6. 少年漫画『ONEPIECE』の劇場版第12作『ONEPIECE FILM Z』に登場する敵(ゼット(ONEPIECE)
  7. OVA『天地無用! 魎皇鬼』第3期に登場するZ
  8. もはや説明不要の『マジンガーZ』。ゼェェェェーット!
  9. アルファベットの最後の文字であることから、フィクションでは度々「最後」を意味する記号として使われる。下記参照。
  10. 特撮番組『ウルトラマン』を始めとするウルトラシリーズに登場する怪獣「宇宙恐竜ゼットン」の名の由来。アルファベット最後の文字の「ゼット」と五十音最後の文字の「」をあわせ、最後の怪獣という意味である。
  11. 同じくウルトラシリーズのウルトラマンZは戦いを終わらせ、平和をもたらす最後の使者となれという思いをこめ、ウルトラマンエースにより命名された。
  12. ドラゴンボールZは元々ドラゴンボールアニメ版の最終作になる予定であり、最後を意味してZがつけられた。
  13. カードファイト!!ヴァンガードGZカードファイト!!ヴァンガードGシリーズの最終作。
  14. 日産ディーゼルの3代目コンドル(ファインコンドル)のショートキャブ仕様車『コンドルZ』。当時放送されたTVCMはあまりにもお色気が強すぎたためか早々に打ち切りとなったとか。
  15. Z世代:2020年代若者を示す言葉。
  16. 集英社の子会社ホーム社の電子コミックサイト『Z』。
  17. アサヒビールより90年代に発売された生ビール『Z』。ビートたけし森高千里がCMに登場していた。
  18. カワサキのネイキッドバイクの車名及び形式名。50年近くの長きにわたる歴史があり、古くは「900Super4」及び「750RS」の形式名である『Z1』『Z2』からZ400FXやZ400GP、ゼファーなどの多数の車種を経て、現在はストリートファイター及びネイキッドの『Z』シリーズに受け継がれている。
  19. ロート製薬の目薬『Z!』(ジー)。1987年の発売だが、2010年までは「Zi:」として発売されていた(「i」をひっくり返して感嘆符の「!」にしている)。
  20. ウクライナ侵攻におけるロシア軍のマーク。ロシア国民の中にはこれを掲げてウクライナ侵攻支持を示す者もいる。その影響で西側諸国ではZを忌避する動きとなっている。これと同じ扱いか?


関連タグ

アルファベット A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y

関連記事

親記事

アルファベット あるふぁべっと

兄弟記事

  • a えー
  • g じー
  • n えぬ
  • もっと見る

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Z」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「Z」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2680111

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました