ピクシブ百科事典

SR400

えすあーるよんひゃく

ヤマハ発動機が製造・販売するオートバイ。
目次[非表示]

概要はキック一発

1978年、オフロード車XT500の空冷単気筒エンジンを中型限定(現普通二輪)免許に対応させて399ccにディチューンし、オイルタンクを兼ねた鉄パイプフレームに両輪スポークホイールと二本ショックの足回りを履かせた、一見時代遅れな?ルックスで完成させた。
その一方で、エンジン排気量を変更せずに同じフレームに載せた「SR500」も2000年代初頭まで併売されていた。

1950年代のイギリス車を髣髴とさせる古典的なデザインで人気となり、「ビンテージバイク」というジャンルの草分けとなった。
単気筒エンジンのネイキッドという設計ゆえに、修理や改造が容易なのも人気の理由で、カスタム車両のベースとしても需要が高い。
ホンダのGBシリーズや、カワサキのWシリーズなどもこのジャンルに属するが、いずれもSRには及ばないまま生産終了を迎えている。
新しいトレンドの到来や各種規制強化の中、幾度となく訪れた生産終了の危機を新技術でかわし、40年近くの月日を経て現在も生産・販売が続けられている名車である。

ただし、どんな時代になっても細めのタイヤに無骨なフレーム、そして「SR」のアイデンティティである“デコンプレバー握ってキックペダルでシリンダー減圧→キック始動”は現在も尚受け継がれている。インジェクション化されている現行モデルでも。
詳細

一時期はセルモーターや太いアルミホイールなどの現代的足回りを搭載したモデル(SRXシリーズ)も販売されていたが、現在も続くSR400の人気に及ぶものではなく、時代の中に消えていった。

真の意味で“操ってる”感じが味わえる一台であろう。

ブッ太ぇトルクで転がしたら、自分の腕で曲げて、止める関連イラスト。

レン&SR400
feel the wind
冬にドライブ
空冷エンジン(SR400)



半端な気持ちじゃケッチン喰らう関連タグ

バイク
Wikipedia

本田技研工業
MVX NS NSR CBR VFR RVF
vtr250 XR マグナ JADE FORZA
スーパーカブ TODAY エイプ モンキー ゴリラ ダックス
ベンリィ モトコンポ BEAT DIO
ハンターカブ ポートカブ ジャズ ソロ ジョルカブ シャリィ モトラ

YAMAHA
RZ TZR FZR YZF-R
JOG BW's パッソル シグナス TW セロー 
マジェスティ SR400 ビラーゴ ドラッグスター VMAX TMAX WR250R/X XJ/XJR FJ/FJR FZ DT50 
テッセラクト 

SUZUKI
GSX-R RG-Γ RGV-Γ ハヤブサ 刀/KATANA アドレス GSR スカイウェイブ GAG チョイノリ
ストリートマジック/IIGS/GSX GS650G バンディット 
GT SV 
インパルス DR-Z400S/SM レッツ/レッツII

Kawasaki
ZXR KR ZX-R KLX/Dトラッカー ZRX VULCAN
ZZR KS/KSR ZEPHYR KDX Z バリオス/II
マッハ KH GPZ エリミネーター

アプリリア
RS RSV

ドゥカティ

BMW

ハーレーダビッドソン

ピアジオ

MVアグスタ

メトロイド:本シリーズに登場する惑星「SR388」の名称の元ネタとなっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「SR400」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 142639

コメント