ピクシブ百科事典

テッカマンエビル

てっかまんえびる

テッカマンエビルとは、『宇宙の騎士テッカマンブレード』登場人物、相羽シンヤが変身するテッカマン。
目次[非表示]

概要

 CV:子安武人
 寄生生物ラダムに精神を囚われたD.ボゥイの弟相羽シンヤがテックセットした姿。

 赤と茶黒の二色によって毒華の如きカラーリングが特徴。接近戦闘を重視したテッカマンで、執拗にテッカマンブレードを狙い続ける。身体能力だけでなく、変身の制限時間もない為にアドバンテージがある。

 しかし、そんな優勢も、命を懸け自らをも遥かに上回る戦闘能力へと進化したブレードにただ一心に勝ちたいが所以、テッカマンオメガに懇願し寿命を極限まで削りブラスター化を果たす。『ブラスターエビル』として、再び互角の戦いを繰り広げる。
 結果ブラスターブレードを解除に追い込み仕留める寸前まで行くものの、肉体限界により敗北。息絶える直前、本来の人格を取り戻し、兄に自らのテッククリスタルを託し、果てた。

 精神をコントロールするラダム寄生虫が後頭部のメダル部分に巣くっていた事が判明し、後に素体テッカマンと化した地球人に摘出措置を行ない、地球側でもテックシステム技術を物とし対抗手段としている。

基本データ
 身長:236cm
 体重:90kg
 最高速度:バーニア加速以外は制限なし
装備
 テックランサー
 ラムショルダー
 PSY-ボルテッカ

人物の詳細は ⇒ 相羽シンヤ

関連イラスト

ブラスターテッカマンエビル
EVIL



関連タグ

相羽シンヤ 
相羽タカヤ 
ラダムテッカマン

pixivに投稿された作品 pixivで「テッカマンエビル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26095

コメント