ピクシブ百科事典

トウカシティ

とうかしてぃ

『ポケットモンスター』のホウエン地方にある街の一つ。
目次[非表示]

自然と 人が 触れ合う 街

概要

ホウエン地方にある海の近くの町。
ジムがある点を除くとごく普通のの町だが病弱な少年ミツルの故郷だが、療養のためストーリー序盤でシダケタウンに引っ越してしまう。最初に訪れるジムが建設されているまちだがジムリーダーへの挑戦はジムバッジを4つ集めてからである。

ジムリーダー

私は 今こうして


『強さを 追い求める 男』
トウカジムジムリーダーセンリが務めている。

施設


接続

東に向かうと102ばんどうろを経てコトキタウンへ、西に向かえば104ばんどうろトウカの森を経て最初のジムを経験することになるカナズミシティへと向かう事になる。

余談

AG68話にはキタトウカというトウカシティの隣町があり、この町ではセンリはおろか彼の家族も尊敬されている。これだけでは聞こえが良いが視聴者からの評判は散々なものである。
新聞記者がハルカを散々持ち上げるマスゴミで彼を除いた住民の殆ども明確な悪人ではないがアホそのもので民度も低くジムに挑戦するサトシを一方的に差別し暴言を吐いた。

住んでいるトレーナーもサトシを追っ払おうとしたが実力は低くポケモン使いも荒い。勝てないにも関わらず自分のポケモンを無茶させたり、複数のトレーナーでピカチュウをリンチしようとする、自分らが尊敬しているハルカをサトシとポケモンバトルをさせて彼女が不利になるとサトシに野次を飛ばす等、トレーナーの矜持を持ち合わせているかも怪しい。
サトシ以外のジム挑戦者も追っ払おうとした可能性は高く、人によってはその低俗さを「弱いくせに集まって威張っている連中」、「自分のポケモンを無駄に傷つけるな」と厳しい目で見られてもおかしくはないだろう。

ムコニャ組がセンリ一家に変装してポケモン泥棒を働き(ニャースソーナンスはバレバレの変装だがそんな住民には全く気づかれなかった)、サトシに成敗された後、彼でなくピカチュウを誉める等、認めたのか認めていないのかはっきりしないで妙に嫌味ったらしい評価をする。

結局のところサトシに救われて尚、彼を差別した事に対しては反省の色は最後まで見せなかった。

関連タグ

ポケモン RSE ORAS ホウエン

ミツル(トレーナー) センリ

関連記事

親記事

ホウエン ほうえん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「トウカシティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 843

コメント