ピクシブ百科事典

ドナルド・モーデン

どなるどもーでん

メタルスラッグシリーズの敵キャラ。反乱軍の総司令官。
目次[非表示]

プロフィール

<
出身地カナダニューブランズウィック州
誕生日1973年1月24日
年齢55歳
階級モーデン軍最高司令官(元正規軍元帥)
血液型AB型
身長/体重192cm/113kg
趣味狩猟、ログハウス建築、オールドパー、就寝前の煙草
好きな食べ物サーモンクリームスパゲッティ
得技射撃、ウッドカービング
口癖「無神経は全ての悪の根源だ」


人物

シリーズを通しての敵役(反乱軍総司令官)で「1」のラスボスである。元・正規軍元帥。通称・デビルリバース・モーデン。「デビルリバース」の名前の由来は、モーデンのクーデターを目の当たりにした当時のアメリカ大統領が「彼は悪魔の生まれ変わりだ!」と恐れたことからである。
彼がクーデターを起こした理由は軍部と政治の腐敗を断罪するためである。

「1」では敵軍の総大将らしくロケットランチャーをかついで登場したが、「2」以降はギャグ要員みたいなことになって現在パンツ一丁で土下座がトレードマークになっている。「2」「3』「6」に登場するスペースタンクはマーズピープルから高度な技術を提供して貰った物で、『2』から愛用するようになる。が、はっきりいって大抵の作品ではそのマーズピープルからスペースタンクを破壊されているがな!

非人道的な作戦行動で知られるモーデン軍だが、彼自身は繊細で気配りの行き届いた人物である。

妻子がいたが、爆弾テロ事件に巻き込まれて死亡している。

実はかなりのインテリで、特待生待遇で大学院を卒業後に正規軍海兵隊に入隊し、正規軍情報局戦術司令長官、極東守備隊司令長官を歴任ののち元帥位についた。

今やギャグ要員となり昔のようなシリアスだった頃の面影は無くなったが、それでも部下にはかなり信頼されていたり、正義的な世論で一部世間の賛同を得たりと、リーダーとしては非常に高いカリスマ性を持っている。

笑い声は「ハッハッハッハ」である。(なお「2」(「X」)に出てくるアイテムのランプから出てくる魔人の笑い声も同じである。)

メタルスラッグの中でも身長・体重が1番大きいキャラで、プレイヤーキャラの中で身長・体重ともに最大のラルフよりも大きい。(モーデン:192cm、113kg ラルフ:188cm、110kg)である。

モデルは恐らくだがクリント・イーストウッド

凄過ぎる漢

もの凄い生命力の持ち主で、『1』では銃で撃たれる、ヘリから落下して地面に叩き付けられる、『2』では巨大ビームでスペースタンクごと撃たれる、実験用のベッドの下敷きになる、3では宇宙船の外壁に括り付けられたままパンツ一丁で宇宙空間を飛行される、マーズピープルにパンツ一丁で拷問される、6ではエイリアンに頭突きされて海に落ちる、7(XX)では謎の空間に吸い込まれてるといった被害を受けるも生きているというある意味上半身裸軍曹と同様凄い肉体を持っている。

因みにパンツはブリーフ派だったが、『3』からはトランクスを着用。ガタイのいい外見に似合わずお茶目な模様が特徴である。


関連タグ

メタルスラッグ モーデン アレン・オニール モーデン軍

表記ゆれ

モーデン モーデン元帥 デビルリバース・モーデン

pixivに投稿された作品 pixivで「ドナルド・モーデン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14265

コメント