ピクシブ百科事典

ドラコニクス

どらこにくす

中生代ジュラ紀後期のポルトガルに棲息していた中型の植物食恐竜。

概要

全長7mほどの中型のイグアノドン類である。
名前の由来は「ドラゴンの爪」から来ている。
ドラコニクスは初期の中型のサイズのイグアノドン類であった。この恐竜の近縁にはカンプトサウルスがいる。この恐竜の特徴は後足ががっしりしていたことと、前足が短かったことであった。

関連項目

恐竜 鳥脚類 イグアノドン類
カンプトサウルス

コメント