ピクシブ百科事典

イグアノドン類

いぐあのどんるい

鳥脚類の恐竜の一群であり、イグアノドンとその近縁種の仲間達の分類である。
目次[非表示]

概要

ジュラ紀後期から白亜紀に生きていた、中型から巨大型の植物食恐竜で、2本足又は4本足で歩いていた。角質は共通しているが、後の時代になる程、は頑丈になり、後足にはが出き、前足の第1指が棘状になる等、多くの変化が見られる。

イグアノドン類一覧

イグアノドン科

ムッタブラサウルス科

カンプトサウルス科

ドリオサウルス科

ラブドドン科


関連タグ

恐竜 鳥脚類 イグアノドン
ムッタブラサウルス カンプトサウルス ドリオサウルス ラブドドン

コメント