ピクシブ百科事典

ドリアン(コロッケ!)

どりあん

樫本学ヴの漫画『コロッケ!』の登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:園部啓一(おじじ様と同じ)
バンカーサバイバル編で登場したバンカー。サングラスを掛け、左右に立てた金髪と口元の髭がダンディな感じの風貌。手の指先から放つマシンガン攻撃「ドリアン連弾」が得意技。
実はサイボーグであり、アニメ版では詳細が描かれた。貯金箱(バンク)は爆弾型である。

人物・活躍

バンカーサバイバル編のカレーの食材集めでは、T-ボーンダイフクーらと共に「アルマジロ(さん)チーム」を組む。年長者ということもあってかリーダーとしてチームを引っ張っていたが、カレーのルーではなくシチューのルーと見間違えるなどドジなところが目立っていた。その後、司会者のポーが掲示したチャンスの敗者復活戦ではアンチョビを連れて場所に向かう。が、黒マントの男の本性を現したアンチョビがコロッケの「ハンバーグー」を受けそうになったところで盾にされてしまい重傷を負う(原作では死亡同然の扱いだったが、アニメでは無事だった理由が上記のサイボーグであったことの詳細が描かれて補完された)。
最終回ではバーグ蘇生に協力したバンカーの1人として再登場。

アニメでは瀕死だったところをコロッケに助けられ、大会側によって病院に搬送され事なきを得ている。そのためにコロッケには恩を感じており、再会後はコロッケたち一行を支える協力者となって準レギュラー的な扱いを受けた。
本人曰く、「ある時は非情なバンカー、またある時はギンギラギンのトラック野郎、その実態はしがない五人の子持ち」。妻子を養うためトラック運転手をしている。なお家族は全員ドリアンと同じ髪型でサングラスを掛けている。
ドリーム禁貨を届けている道中のコロッケ達と偶然再会し、恩返しの意をこめて一行をカマメシ公国まで送り届けることを申し出た。道中、ドリーム禁貨を狙うコンペイ党とも何度か戦い、捕縛されたコロッケ達を救出する活躍も見せている。
コロッケたちを助けるため、命を投げ打つ覚悟で奥の手である(アニオリ技)「ドリアン砲(!)」を放ち(俺の感動を返せ)、コクトー・カクザトーのコンビの手下・コンペイドールの軍勢と共に散るが、無事生き残り、コンペイ党党首・ラクガンとの最終決戦にも参加した。

後に生きてるバンク友の会を追うコロッケたちと再会。組織のアジトまで彼らを送り届けている。
友の会が捕獲・保護した生きてるバンク達を持ち主に返す仕事を請け負い、報酬として禁貨100枚を受け取った。

ドリアン砲

ドリアンのアニメオリジナル技で仲間を助けるため自滅覚悟の奥の手として発動・・・という一見カッコイイ技。

だがその実態は
ズボンとパンツを脱いで下半身裸になり、敵に向かって尻をつきだす
乳首部分のダイヤルを回して発動
発動までの数秒間オッサンの生尻がドアップ
尻から強力なエネルギー波を噴出
最後の言葉は「ゴメンな、ダメな父ちゃんで…」というカッコイイ散り際

という感動なのかネタなのかわからないものであった。コロコロらしいといえばらしいが。ちなみに技発動の場にはローティーンの少女(ドロップ)もいた。

後年発売された新装版2巻『FGVer.』のおまけでは、アニメスタッフに気に入られたキャラの1人になったことが分かるが、その理由が上記の「ドリアン砲」であることをウスターによって指摘された。当然、ドリアン自身にとっては黒歴史である。

「ドリアン砲」はファンの間ではニコ動などで「ドリ禁=ドリアン禁断の技」などとネタにされている。

関連タグ

コロッケ! 樫本学ヴ ドリアン砲

コメント