ピクシブ百科事典

ドルン(うごメモ)

どるん

ドルンとは、うごメモで活躍していた棒人間作者の事である。
目次[非表示]

概要

ドルンとは、うごくメモ帳3Dうごくメモ帳で活躍していたギャグ系のメモが主なうごメモ職人の事である。
昔は単発系メモを投稿してたが、今は色々なシリーズを投稿している(勿論単発系もたまに投稿している)。
うごメモのサービスが終了してからはyoutubeで投稿している。

名前

ドルンは名前を何回も変えており、現在はぶんスケという名前で活動している。
????→スクルト→メラ→メランドシア→ネス→あおじる→ホルン→ドルン→ピュアドルン→ドルン→newドルン→DORUN→ぶんスケ

作品

万引き
ドルンが有名になるきっかけとなったシリーズ。
万引き小僧(現在店長)が色んな所で万引きをし、最終的に捕まるというシリーズ。
万引きは最終回編含めて79ある。(番外編を除く)

ひろしの日記

ひろしの日記擬人化


ドルンの代表作である小学生向けに作られたシリーズ。
渡辺ひろし達の日常を描いている。
作者曰く「日常生活を書きたかった。」
現在97話(番外は6話)まであり、他のが書けなくなってしまうという理由で100話で完結すると95で発表した。(残り5話はいつものレギュラーの過去回になっている。シリアスなので漫画にすると発表している)
多数の二次創作が作られており、後述の騒動でドルンが引退している間は非公式の続編を作るファンもいた。

ブレイクダンス
三人の棒人間が音楽(募集した音楽)に合わせてキレッキレに踊るシリーズ。
1~5までドルンが書いていたが、途中からbloodという作者に引き継がれ、その後1~5を新規作成し、14まで続いた。

笑い続けろ24時
某人気番組をモチーフとしたシリーズ。
24時間笑い続けなければいけないというある意味本家より恐ろしい企画。
道中には失笑の刺客が待っている。
ひろ日記のメンバーがレギュラーとして参加するが、その中でとおるだけが参加せず失笑の刺客として登場した。

Tの勇姿
万引き小僧(店長)が主人公のDSi時代のシリーズ。
最終的に万引き小僧がボッコボコにされるのが特徴。
3DSでは投稿はしなかったが、Youtube限定版として復活した。

ドルン作品で登場するキャラクター

メインキャラ

渡辺ひろし
ひろしの日記主人公。9歳。誕生日は1月26日。一人称は基本的には、「僕」だが怒って赤くなると「俺」に変わる。名前の由来は「広い心を持った人になってほしいから。」
ひろしの日記初期では、物事を力で解決したり、怒るとすぐ殴る乱暴な性格だった。
また、まだ9歳でありながら酒を飲んだりするなど、警察に見つかったら逮捕されるであろう行動をしている。
色は白だが怒ると赤くなり、戦闘力が高くなる。
ひろしの日記後半になると「殺傷拳」という技を京介相手に出し、他にも「こんにち波」「ダブル殺傷拳」「連続殺傷拳」という技がある。
泳ぐのが苦手で、海へ行った時はとおるが泳いでる時に砂遊びをしていた。料理が得意らしいが描写はないため詳細は不明。また、絵が苦手であるがこれも描写はない。
イロレンジャーが好きで、コンビーニで働いていた時に「イロレンジャーが始まってしまう」という理由で店長(万引き小僧)を一発で倒した。

渡辺とおる
ひろしの父親。年齢は35歳で誕生日は12月15日。一人称は「私」。
メガネをかけていて、付け髭を付けている。
優しい性格であるが、その宿命かひろしにカツアゲされたり、高確率でひろし達にボコられまくったり不良に狙われたり、子供が腰に激突し腰を痛むなど不憫な目に会いやすい。
夢の中ではひろしのパワースーツを着用し、ひろしを倒した。しかし現実では、パワースーツを着たが、あっさりボコられてしまった。
デッケ山編でエロ本が好きだという事が発覚(もっともひろし達はそれ以前から知っていた様子)。以降「エロオヤジ」とたまに呼ばれている。

店長(万引き小僧)
万引きとTの勇姿の主人公。ドルンがDSi版の時から登場していた。
今はコンビーニの店長だが、昔万引きをしまくっていた事から万引き小僧と呼ばれていた。
Tと書いてある帽子(マリオの帽子っぽい)を被っており、何故Tなのかは不明。
初期の頃は、自分の気に入らないことがあるとすぐに暴力を振るっていたが、仲間と過ごしていくうちに仲間思いな所が見られるようになった。
ひろしと仲が良く一緒に京助をボコったりしている。
コンビーニで戦ったとき、最初は余裕こいてたが、パワーアップしたひろしにあっさりやられてしまった。
ナルシストであり、ひろしの日記93話で「俺のイケメンの顔を見て一旦落ち着くんだ!」と発言。95話では京介に「ナルシ君」と呼ばれた。
イグラムとは幼なじみらしい。

西藤弱し

弱しPC初書き


ツッコミ役。初登場はひろしの日記7話。顔が青い。
何でも勝負したがる性格。メタ発言をすることが多い。カレー類は大好物。
砂遊びが得意で、ひろしと対決した時は画面からはみ出る位高い砂を作った。
また、何故か国語辞典で引く程笑う。

西村京介

タイムマシンじゃねーか


ひろしの日記の中で一番ボコられてるキャラ。
黄色い角二本と練さんから貰った緑色のハチマキが特徴。
ウザイ性格をしており、そのせいでひろし達を怒らせボコられることが多い。
手先が器用で、壊れたタイムマシンを直したり、髪の毛一本(髭でも可)で何でも作れる機械を作る等、その実力はひろしも認める程である。
喧嘩はとおるに負ける程弱いが身体能力は高く、ひろしがデッケ山の一周目を登ってた時にウサギ飛びで2週目を登っていた。それ以外にも逆立ちで走ったり、デッケ山から落ちた時に空中でジャンプして戻って来るといったことをしていた。凄すぎる。
さらに、傷が直ぐ治るほどの回復力を持ち、94話でドMだったという事が発覚。もはや恐怖である。

作者
ドルンの作者。頭に緑色の3本のトゲみたいなのがあり、目玉のような模様がある鉢巻をしている。
テンションが高くいつもふざけており、当然ボケ担当である。 劇中、ほぼ登場した際は、ひろしにリンチされる場面が出る。一人称は「俺」。

サブキャラ


顔に大きく「神」と書かれたキャラ。万引きで初登場。
話し方はカタコト。ただ、ひろしの日記番外(3)後編でぶちギレた時は普通に話しておりこの時はひろし達も恐るほど強い。
万引きではスーパー伊藤で働いていた。(AKBの歌を歌おうとしたら捕まったことがある。)
実はひろしの日記9話で一瞬だけだが登場した。

イグラム

思いついただけのやつ


店長(万引き小僧)の幼なじみ。店長(万引き小僧)と似たような格好をしている。初登場は万引き58話。万引き最終回編では町を爆破する計画を進めていた(最終的に万引き小僧達に阻止された)。ひろしの日記ではラーメン屋として登場。

まさる
2話に登場した子供。トゲみたいなのが生えている。
頭がすべってとおるに衝突した。とおるはそのせいでギックリ腰になった。

医者
4話のみ登場。眼鏡をかけておりヒゲが生えている。
とおるがギックリ腰になったときに手術を行った。(とおるに「顔近くね?w」と心の中で言われる。)

伝説の焼きそば屋&幻のたこ焼き屋
焼きそば屋は8話でたこ焼き屋は9話で登場。
どちらもプラカードを持っており、焼きそば屋は「伝説」、たこ焼き屋は「幻」と書いてある。

イロレンジャー
ひろしが大好きな戦隊ヒーロー
スーパー伊東でのショーでゲルドン団員一人と戦い苦戦するが、レッドがウソをついて余所見をさせ集団リンチをし、勝利する。

スーパー伊東 店長
スーパー伊東の店長。
ヒーローショー系のものを見るとイライラするらしく、イロレンジャーのショーをみてマジレスしていた。イロレンジャーを面白がっていたひろしに驚いてた。

スーパー伊東 店員
スーパー伊東の店員。イロレンジャーに苛立っていた店長を説得した。

ゲルドン団員
悪の組織「ゲルドン団」の戦闘員。
イロレンジャーショーでイロレンジャーを圧倒するが、イロレッドのウソにだまされ集団リンチで倒される。

不良
金髪のモヒカンに赤いサングラスをかけタバコを吸っていて頬の辺りに傷があるボス、黒いリーゼントをした部下の二人組。
スーパー伊東でとおるを絡んでいたが、弱しの「UFOキャッチャーで、俺が勝ったらとおるを返してもらう、お前勝ったらとおるを好きなようにしていい」という勝負の申し込みを部下が勝手に受けた。
1個も取れない弱しに対し、ボスは187個も取り圧勝。しかしその後ひろしにボコボコにされた。
なお、ボスはコンビーニで再登場した。

西藤強し
弱しの兄。顔が赤く、弱しと性格が似ている部分もある。
釣りが得意で、ひろし達と対決した時はバケツからはみ出る程大きい魚を釣った。

弱しの母
ラーメンコンテストの受付係として登場。顔が青いのは弱しと同じだが黒いリボンをつけているのが特徴。

関連外部サイト

do run -youtube

以下、批判的な内容を含むため、苦手な方はブラウザバック推奨。




































騒動

2013年12月5日にドルン氏がマリオあるあるの作品を投稿した。しかし、その作品の前半部分のマリオや?ブロック等の絵がDSi時代にフリップノートマリオで有名だったYダッシュ氏の絵をトレス(「借りる」とコメントするのを忘れてしまったらしい)していたことが掲示板で発覚し、例のメモは炎上。
ドルン氏は謝罪メモを出した。(後にアンチによる無差別通報で削除される)
しかしユーザー同士の争いは収まらず、そして同年12月7日、ドルンは自殺宣言をした。
証拠画像
ただしこれはうごメモの世界から自殺(引退)するという意味であり、リアルの世界では普通に生きている。だがリアルの世界で自殺すると誤解したユーザーが続出し、再び炎上。
最終的に「そろそろお勉強の時期なので引退します」と言ってうごメモから去った。
その後、掲示板やチャットでドルン氏が大量に悪口を書いているのが目撃されているが全て偽者(成り済まし)が起こした行動なので注意。

そして2015年に新アカウントの「DORUN」として復活した。

参考

ドルン うごくメモ帳wiki
ドルン うごくメモ帳 オリジナル棒人間図鑑 Wiki
ドルン自殺騒動まとめ : はてな速報
ドルン事件解決!?Yダッシュ復活?
うご作者「ドルン」自殺騒動 3ds出来事まとめ

pixivに投稿された作品 pixivで「ドルン(うごメモ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1451

コメント