ピクシブ百科事典

ドロシー・マギー・ハウザー

どろしーまぎーはうざー

ドロシー・マギー・ハウザーとは、『魔術士オーフェン』のキャラクター。

概要

CV:斎賀みつき
ドロシー・マギー・ハウザーとは、『魔術士オーフェン』のキャラクター(画像左から3番目)。

「アーバンラマの蒸気王」フレデリック・マギー長女コンスタンス・マギー
通称はドギーだが、エドガー・ハウザー以外にドギーと呼ばれることを嫌っている。
カーマディ&フレデリック工房本社の社長をしており、のちに妹から存在を聞きつけたオーフェンを突発的にボディーガードとしてこき使う。
後にエドガーが大統領となったため、大統領夫人となった。

冷酷毒舌。歯に衣を着せぬ物言いで周りの人間恐怖させる。
特に二人には非常に恐れられているが、実はそれは単に彼女が冷酷で毒舌である事に起因するものではない

実は姉妹が恐れる、その恐怖は夫婦揃った時に発揮されるもの。特に末妹のボギーに至っては「姉さんが義兄さんと一緒に来た」と聞いただけで気絶する。

ソレが発揮されると周囲の時が止まり、その瞬間の登場人物の記憶が飛ぶくらいの大ダメージを食らう。

関連タグ

無謀編 コンスタンス・マギー ボニー・マギー

pixivに投稿された作品 pixivで「ドロシー・マギー・ハウザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 265

コメント