ピクシブ百科事典

目次[非表示]
  1. ケルト神話』に登場する人物。ディアドラと恋に落ち、国を逃げ延びるが、後に謀殺されてしまう。
  2. テイルズオブシンフォニア』に登場する生き物。
  3. グランブルーファンタジー』に登場するキャラクター。


当項目では、3について説明する。

グランブルーファンタジーのノイシュ

ノイシュ


レアリティSR
属性光/火
タイプ防御
種族ヒューマン

過去の巡礼と贖罪の旅を続ける騎士
かつてはアイルスト王国の騎士としてセルエルやヘルエスの世話係をしていたが、国の近くに棲んでいた龍「ディアドラ」の討伐を受け、それを果たした。
だが、ディアドラはアイルスト周辺の魔物に対し抑止力となっていたため、ディアドラを失った魔物は凶暴化し、アイルスト王国は大打撃を受け、滅びることとなった。
後に国に帰還した時にはアイルストは復興の道を辿っていたが、それは自身が滅ぼしたはずのディアドラを復活させることで成されようとしていた。
ノイシュは混乱しつつも、ディアドラと接し、彼女に「スカーサハ」の名を与えた。
スカーサハと共に過ごす内、彼女の認識を改めさせ、間接的にではあるが祖国を救う事に成功した。
招待キャラとして登場したが、現在では招待入手キャラは廃止されたため、こちらのバージョンは入手困難になっている。(現在では古戦場ガチャでのみ加入可能。)
イベント『英雄再起』では信頼度加入。

奥義アビリティサポートアビリティ
SRスキュアーハイガード ナイトスタンド リッターシルトタクサスブレイブ
イベントSRイヴァル・アスィヴァルナイトスタンドII フルスラスト リッターシルト・エレメンペリル・タクサスブレイブ

容姿

長い金髪をたなびかせる青年。
銀のを全身に纏い、槍と盾で武装する。
イベントSRでは兜を脱いでおり、鎧も金縁が増え少し豪華な印象になった。

性格

一人称は「私」。
意図して起こしたことではないとは言え、祖国を滅びした過去から、やや自虐的になっている。
だが仲間たちや祖国の人々の支えを受け立ち直り、騎士として堂々たる立ち居振る舞いを取り戻した。
真面目な性格ゆえ、傍若無人なスカーサハには振り回されっぱなしだった。

性能

自分の防御力をアップさせたり、味方のダメージをかばったり、受けるダメージを軽減するアビリティを持つ、典型的な防御タイプ。
ストーリーでは入手できない光属性であることも価値を高めていた。
イベントバージョンでは火属性に変更された。
防御タイプなのはそのままに、防御力アップ効果のハイガードはかばう効果を持つナイトスタンドに統合され、空いた一枠には攻撃しつつ相手の防御力を下げるフルスラストが追加された。
またダメージを軽減するリッターシルトは、素の軽減率が40%から20%に下がった代わりに、火属性に有利である風属性への耐性が20%上がる仕様のリッターシルト・エレメンにバージョンアップした。
単体で使う分には減るダメージは40%のまま変わらないが、他のダメージ軽減技や風属性軽減と組み合わせることでよりダメージを減らしやすくなっている。
特に、火属性はノイシュ以外にダメージ軽減技を持っているキャラクターが居ないため、相対的な価値はより高まっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ノイシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 454160

コメント