ピクシブ百科事典

ノーザンライトスープレックス

のーざんらいとすーぷれっくす

プロレスの投げ技の一つで、スープレックスの一種。元プロレスラーの政治家・馳浩の得意技。
目次[非表示]

概要

別名・北斗原爆固め。
馳浩が、カナダのカルガリーでの修行時代に編み出した技であることから自ら命名した。

自分の頭を相手の腕の下に入れ、正面から相手の腕を抱え込むように腰に手を回し固めたまま、そのまま後ろに投げる技。
腕を固められたまま投げられるため受身が取れず、またフォールを返すことも困難になる。当初はそのブリッジを利用してフォールする技だったが、後に投げっぱなし式も使われ始めた。

主な使い手

馳浩 秋山準 青木篤志 西村修 永田裕志 中西学 真壁刀義 伊東竜二 石川晋也 りほ 中島翔子

関連タグ

プロレス スープレックス原爆固め) 投げ技
ノーザンライトボム:名前は似ているがこちらは北斗晶が使う。

pixivに投稿された作品 pixivで「ノーザンライトスープレックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 519

コメント