ピクシブ百科事典

アブラナ科アブラナ属の多年草。カンラン類(キャベツケールなどが属する品種群)を江戸時代の日本で観葉植物として品種改良したもの。名前の由来は中心の葉が紅、クリーム、ピンクなどに色づく様を牡丹の花に見立てたもの。英名はOrnamental kale(観賞用ケール)またはFlowering Cabbage(花キャベツ)。

一定の耐寒性があり、花壇を彩る鑑賞植物として重宝されるほか、門松の添え物にも利用される。食べられるが野菜のキャベツやケールに比べて食味が劣る。

関連タグ

観葉植物 菜の花 日本の冬 キャベツ ケール 葉牡丹
ハボタン(花騎士):ゲーム『フラワーナイトガール』のキャラクター。ハボタンをモチーフにしている。

関連記事

親記事

観葉植物 かんようしょくぶつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハボタン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38487

コメント