ピクシブ百科事典

バロン諸島

ばろんしょとう

週刊少年ジャンプ漫画「トリコ」に登場する地名。
目次[非表示]

概要

人間界北東部に存在する危険指定区域。約20万種もの生物が生息しているマングローブで更生された島々で、空は無数の怪鳥が飛んでおり、最南端のババリア島からしか入れない。
しかもそのババリア島ですら「バロンフェンス」と呼ばれる無数の岩礁に囲まれており、十夢のようなプロの航海士が必要不可欠である。

序盤でトリコたちがガララワニ捕獲に向かった後、四獣「牙王」によりマングローブが破壊され、死の島になってしまった。

生息している猛獣

一生の大半を洞窟内で過ごす猿。金曜日に発見されたためこの名がついた。

  • バロンシャーク
アニメオリジナル。マングローブのトンネル「鬼の口」を泳ぐ鮫で、大きさにもよるが捕獲レベルは1。
湿原の奥地に住むサーベルタイガーのような虎。肉は食えないが牙や爪が装飾品として取引される。
カエルのような顔をしたヘビ。肝スープは絶品。
名前の通り沼の中に潜む蛇で、ガララワニでも手が出せないというが…
バロン諸島の主で、圧倒的捕食者。口内に飼ってるバロンヒルで獲物をマーキングし、確実に仕留める。
  • バロンヒル
ガララワニと共生するヒル。塩水が苦手。
  • モンスタープラント
アニメオリジナル。通称モンプランと呼ばれるグルメ界の生物で、四獣牙王の毛にひっつきバロン諸島で発芽した。

関連タグ

トリコ トリコ地名一覧

関連記事

親記事

トリコ地名一覧 とりこちめいいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バロン諸島」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 139

コメント