ピクシブ百科事典

ヒューム

ひゅーむ

1.『ファイナルファンタジー11』に登場する種族。 2.『リンダキューブ』の登場人物。 3.溶接やロウ付けで生ずる金属蒸気の凝集粒子。(3.の説明は割愛)
目次[非表示]

ヒューム(ファイナルファンタジー11

このゲームではガルカエルヴァーンミスラタルタル、ヒュームの合計5つの種族をプレイヤーとして選択可能だが、ヒュームはその中にあって最も人間に近い外見と性質を持っているとされる。エルヴァーン、ガルカが高い攻撃能力を、ミスラが俊敏性を、タルタルが魔力を得意とするのに対して、ヒュームはすべての能力において突出したものを持たないが、逆にバランスの取れた能力を有しているため、あらゆるジョブにおいてそこそこの活躍が期待できる。
しかし、pixiv上で登録されたタグは本ゲームの種族中では、ガルカに次いで少ない。。
(「ヒュム」タグで「ヒューム」も出てくるので、意外と多い)

関連イラスト

ヒュム白



ヒューム(リンダキューブ

「愛し合う二人はいつも一緒、そいつが何よりだ」

フルネームは「ヒューム=バーニング」。
ヒロインであるリンダの父親であり、アンの夫。筋肉ムキムキの中年黒人男性で、名うてのハンター。
元レンジャー隊員(警察のようなもの)で、主人公の養父のジーンや上司のベンとは同僚であり友人。特にジーンとは、かつては妻のアンを巡る恋のライバルでもあった。
アンとのラブラブっぷりは娘のリンダに「あの二人って死ぬ時も緒にいそう」と言わしめるほど。だがその深すぎる愛ゆえに、妻と娘を幸せにしようと頑張りすぎた結果、問題を起してレンジャー隊をクビになってしまい、それが原因で妻とも離婚する事になってしまった。だがシナリオB、Cではヨリを戻している。
ちなみに、妻のアンと名前をくっつけると「ヒューマン(人間)」になる。"色んな意味で”深いネーミングである。

関連タグ

リンダキューブ リンダキューブアゲイン リンダ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒューム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 716456

コメント