ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

世代幼年期Ⅰ
タイプスライム型


概要

デジモンアドベンチャー02で登場した果実のような姿をしたデジモン。
デジモン図鑑に記載された公式設定では「大樹の木の実から生まれる幼年期デジモン。希望をなくした人間が、ふたたび希望を取り戻したときに、パートナーとしてあらわれるといわれている。」とされているが、公式設定以外の情報は2020年現在も全くの謎である存在。

後述する特別なデジモンである為か、進化系は特に定められていない。

デジモンシリーズでの登場

デジモンアドベンチャー02

幼少期よりデジタルワールドに憧れていた及川悠紀夫が少年期に一度だけ遭遇したデジモン。

その正体は彼のパートナーデジモンとなる筈だった存在だったのだが、少年期の出来事以来再会は叶わず、及川はデジタルワールドへの未練を募らせてベリアルヴァンデモンへの悪事に加担し、デジタルワールドを崩壊させる要因を作ってしまう。
ベリアルヴァンデモンによって生命力を吸い尽くされて虫の息だった彼は、思いを現実にする世界とデジタルワールドの境界で彼に再び会う事が出来た。パートナーデジモンを得て、デジタルワールドに行くという夢があと少しで叶いそうだったという所だったが、彼はこれまでの罪を償うべく、残り少ない生命力を使って荒廃したデジタルワールドを復興させる事を選択し、ピピモンもそれに続くかのように二人は蝶のようなエネルギー体になってどこかへ去っていった。

デジモンネクスト

第2巻でモブデジモンとして登場。かつて植物デジモンの楽園だったというオアシスに生息していたデジモンの一体だったが、バルバモンの影響で荒廃してしまった為、消滅してしまった。

余談

一応、公式設定やその後の作品で植物系に数えられる辺り、植物系とみて間違いなさそうである。

進化先は不明ではあるもの、大樹から生まれる果実という設定や特別な扱いから鑑みるにオリンポス十二神族ケレスモン。柿のように見える事から、マクラモンゴクウモン辺りに進化するのだろうか?

関連タグ

デジモンアドベンチャー02 幼年期(デジモン) パートナーデジモン
クルモン:こちらも進化先が設定されていない。というよりクルモンそのものが進化を司るデジモンなので進化しない。

関連記事

親記事

及川悠紀夫 おいかわゆきお

pixivに投稿された作品 pixivで「ピピモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 361

コメント