2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ケレスモン

けれすもん

ケレスモンとは、デジモンシリーズに登場する究極体デジモン。メイン画像は本体のメディウム。
目次[非表示]

概要

世代究極体
神人型
属性データ種
必殺技アイランドフリーフォール、バーニングブラッドシェル、フルーツフレシェット


ケレスモン様


オリンポス十二神族に属する、大樹を背負った土塊が巨鳥のようになったかのようなデジモン。モチーフはギリシャ神話の豊穣の女神デメテル(ケレス)。

実は背中に背負った大樹のような部分はデジタルワールド随一のスイーツと名高い果実がなる森『カルポスヒューレ』である。

性質は穏やかで心優しいが、未成熟の『カルポスヒューレ』の実には猛毒が含まれており、これをばら撒く『フルーツフレシェット』で大地を衝撃と毒で死の大地に変えてしまう。熟せば食用になる事からもわかるようにやがては肥料へと変換されて豊穣の大地へと生まれ変わると言う。
この果実はバッカスモンの果実酒へも加工されており、このバッカスモンも毒の生成能力があり、細菌開発や偉人暗殺計画との関連性の疑惑からクラックチームの研究対象にもなっているという。

必殺技は『アイランドフリーフォール』(名前の通り、巨体をそのまま落下させる)と『バーニングブラッドシェル』(燃え盛る血の炸裂弾という名前からわかるとおり、マグマの体液を口から火炎弾として放つ)。

頭の部分にはケレスモンの意思を伝える女神のような姿の本体『ケレスモンメディウム』が鎮座している。
生物モチーフは見た目通り鳥のように思えるが、オリンポス十二神族のデザインの法則性とメディウムの存在から、植物がモチーフになっていると思われる。
いつも鳥型のボディに座しているわけではなく、鳥型のボディから離れて活動する事もあり、『デジモンカードゲーム』のセイレーンモンのイラストではユノモンウェヌスモンアイギオモンと共に描かれている。

公式のデジモン図鑑ではケレスモンとメディウムは同じページで纏めて解説されている他、『デジモンカードゲーム』第3弾のSRカードのパラレル版でも同様の扱いである。

作品での活躍

現状はアニメでの出番はなく、カードゲームやソシャゲでの出番が多め。

デジモンクルセイダー

初登場作。ストーリー第3章〜第4章「豊穣神の試練」・「豊穣神の真実」の2話に登場。
アイギオモンの前に最初に現れた神族であり、試練と称してアイギオモンに襲いかかってきた。

デジモンコレクターズ

イベント『断罪の仮面女王』に登場し、主人公の聞き込み調査に協力した。

デジモンサヴァイブ

CV:下地紫野
君島サキのパートナーデジモン・フローラモンの究極体の姿の1つとしてメディウムの姿で登場。

進化ルート

デジモンクルセイダー版

成長期成熟期完全体究極体
フローラモンキウイモンセイレーンモンケレスモン

植物+爬虫類または鳥類系の要素を持つフローラモン系がベースとなる。セイレーンモンとはギリシャ神話モチーフでワクチン種の神人型という共通点を持っている。
また、フローラモンはアニメでは女性的な人格で登場するだけでなく、先述したバッカスモン同様にジュースを精製する能力を見せた事があるなどまさにケレスモンのベースに相応しいといっても過言ではないナイスな人選である。

意外にも植物+鳥がモチーフであるデラモンから進化した試しがないが、『デジモンカードゲーム』ではデラモンが緑に割り振られたのでデラモンでの代用も可能になった。ちなみにデラモンの必殺技も木の実である。
なお、第3弾収録のケレスモンのカードイラストにはデラモンパロットモンといった鳥型デジモンだけでなく、ティラノモンまでいる。

新デジモンカードゲーム版

幼年期Ⅰ幼年期ⅱ成長期成熟期完全体究極体
ニョキモンピョコモンフローラモンorアルラウモンキウイモンブロッサモンケレスモン

『デジモンカードゲーム』で構築できる進化ルートの一例。本作ではセイレーンモンが黄に振られた為、代わりに緑のデジモンから進化するようになった。ちなみに、『デジタルモンスターカードゲームリターンズ』ではジュレイモンブロッサモンも進化元に据えられていた。

参考元


関連タグ

デジモン 究極体
オリンポス十二神族 女性型デジモン
エルドラディモン:こちらは遺跡を背中に背負っている。

関連記事

親記事

セイレーンモン せいれーんもん

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ケレスモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44515

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました