ピクシブ百科事典

フィオナ(キン肉マンⅡ世)

ふぃおな

フィオナは、「キン肉マンⅡ世」に登場した女性超人。

概要


「キン肉マンII世〜オール超人大進撃〜」に登場した女性超人。ルーマニア出身で、「地獄の妖精(ディーバ)」の異名を持つ。
身長167cm、体重は秘密。得意技は三角締め。三つ編みは相手を絡め捕る武器でもある。

女性初の超人格闘技チャンピオンを目指し、超人一等祭に参加。予選を難なく突破し、決勝トーナメント一回戦でドゥームマンと対戦。

男性に対する対抗意識が非常に強く、遭えて決勝トーナメントに進出した選手の中でも一、二を争う強者と思しきドゥームマンを対戦相手に選んだのも女性である自分を見下した立ち居振る舞いが気に食わなかったせいだった。

女性ならではの身軽さを活かして力押しのドゥームマンを翻弄したが、「女の遊びはここまでだ」と吐き捨てたドゥームマンの必殺技・ドゥームボールの直撃で試合会場の壁に叩きつけられ大ダメージを負ってしまう。

それでも諦めずに反撃するが攻撃を見切られ、メテオスライサーで切り裂かれてKO負けした。

pixivに投稿された作品 pixivで「フィオナ(キン肉マンⅡ世)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 139

コメント