ピクシブ百科事典

フェイノエ

ふぇいのえ

『スクールガールストライカーズ』シリーズのコンビまたは百合CPタグ。「ノエフェイ」とも。
目次[非表示]

概要

スクールガールストライカーズ』に登場するフェイ・リーノエル=ジョーヌ・ベアール。メインストーリー エピソードⅡでアマンド・フォーマルハウトの登場により姿を現した凶悪なケンカッp…もとい漫才コンビ。
フェイは過去の経歴からよくノエルにちょっかいを出す性格になってしまった為、この二人が一緒に登場する場面ではほぼ確実に喧嘩する。
しかし、戦闘時になると息ぴったりなコンビとなり(フレンドリーファイアもするが)、「喧嘩するほど仲がいい」という言葉をよく体現できた二人である。

メインストーリー関連の描写

エピソードⅡ
第6話でショコラーデ・ミラ末葉あおい神無木栞たち2人の前にペアで現れ、交戦し圧倒する。
第12話ではミラに攻め込まれ、拠点を移す準備時間を稼ぐためノエルが単身で迎撃に向かうが、フェイはノエルの考えを見通しており合流する。 「お デレた!

エピソードⅢ
ノエルのEXR神装変身&UR究極変身ifシリーズ登場時のストーリーにて、メインストーリーで描写される前のシーンが垣間見える。

if世界 二人いつもの調子で会話し、ノエルが反撃を宣言。

神装世界 メインストーリーでは、主役のゆきにほと同じく殺し合うシーンが描かれ、この絆は様々なチャンネルに継承される。ある意味この二人も「庶民&お嬢様」コンビだが、こっちのほうが身分差が大きい。
ノエルのEXR神装変身登場時(神装編#7)の描写によると、ノエルはフェイに一度打ち負かされるがフェイを追い再戦を挑んでいる。

エピソードChiral・I/O・幻装世界
I/O第9話…旧地下砦群側の開発責任者であるノエルは、拡張開発を行うためにモニカ・ブルーアッシュを連れて高層レイヤー製造エリアにある立ち入り禁止区域へ向かい、地下砦群中心部に位置する《I/O》と書かれた扉を開こうと試みる。
最終話(第10話)… 二人の前にフェイ?が突然現れ襲い掛かってきたため、ノエルは応戦。モニカは助けを求め地下砦群メインストリートの低層レイヤーへ。ノエルはフェイ?を相手に踏み込んだ攻撃が出来ず膝をついてしまい、物語は佳境を迎える。

エピソードV
EXR星導変身メモカでコンビを組み、エデン世界へ向かう。(第9話 Eden#4)
エデン世界のフェイノエは、《上層界》に生まれながらもその因習を嫌い、特権階級の立場を捨てて、失われた文化の痕跡を探し世界各地を飛びまわる《探宙者(スカイエクスプローラ)》を名乗る。《下層界》にも顔を出し蒐集した品々を見せるなどして退屈な毎日に無気力化した人々を楽しませていたが、エテルノのフェイノエが到着する1年前に行方不明となっていた。
幼い頃に政争で天涯孤独となったフェイがノエルの家に居つくようになったという話であるが、少なくともこの世界では同じ元上層界の住民なので身分が近い。

イベントストーリー関連の描写

主なエピソードを記述

  • 2018年6月特訓期間『サッカー2018』
2人とも紅組に所属。第1試合に3-4-3フォーメーションの両ウイングとして出場(LFWフェイ背番号18、RFWノエル背番号17)。0-0と拮抗し迎えた試合終了間際、何故か同時に中央へ飛び出し息ピッタリのシュートを放つ。当然の如くボールには変則回転がかかり、守護神ターニャを吹き飛ばしゴール!これが決勝点となった。が、なんと(原文ママ)どちらがゴールを決めたのかで掴み合いのケンカを始め仲良く退場

関連項目

スクールガールストライカーズ
アマンド・フォーマルハウト ... 所属チーム

関連記事

親記事

スクールガールストライカーズ すくーるがーるすとらいかーず

兄弟記事

コメント