ピクシブ百科事典

ツインシュート

ついんしゅーと

「キャプテン翼」に登場する必殺シュート。ボールを2人で同時に蹴る合体技。
目次[非表示]

ボールが揺れたァ!!


キャプテン翼』シリーズに登場する技。いわゆる必殺技(必殺シュート)。
ひとつボール2人で同時にシュートする合体技である。
ブラジルで開催されたリオオリンピックでも、ゴールデンコンビによるツインシュート映像がプレゼンとして用いられるなど、長きにわたり作品を象徴する必殺シュートのひとつである。

概要

2人の脚でまったく同時に蹴ることで、サッカーボールに不規則な回転が掛かる。
ボールが大きく揺れ分裂して見えることから、ゴールキーパーの目を混乱させ、捕球が非常に困難な必殺シュートである。威力は強力だが、2人がシュートするタイミングパワーを完璧に合わせなければ成功しない。このため、息のあったコンビでなければ放つのは難しい。
2人のキック力に差があると、大きくカーブがかかってしまい成立しない。

誕生と応用

小学生編の決勝トーナメント「南葛SC VS 明和FC」が作中での初登場となる。
大空翼はプレー中に一時的に目がくらみ、視界にサッカーボールしか映らない状態に陥った。このため既にシュート体勢に入っている岬太郎の姿が見えず、自身もボールを追ってシュートに向かったことから、偶然2人同時にシュートすることになった。

その後、中学生編で立花兄弟が習得・使用し、このときに名前が付き技として確立された。
その後は様々な媒体で、様々な選手が応用・強化させる形で用いている。
元祖ゴールデンコンビによる派生技が最も多いが(オーバーヘッドツインシュートなど)、次藤洋を発射台にした立花兄弟スカイラブツインシュートもインパクトが高い。

作中最強のツインシュートは、日向小次郎の雷獣シュートによるパスから、翼と岬がスカイウイングでツインシュートを放つ「閃光雷獣シュート」である。

影響

2人が同時にシュートを放つという強力な視覚的インパクトから、登場当時スカイラブハリケーンなどと並んでよく少年たちにマネされたが、タイミングが合わないと最悪骨折コースなので、今の良い子たちは安易にマネしてはいけない。

Jリーグによる公式再現動画なども存在する。



関連イラスト

センシティブな作品
【NS】夢のツインシュート!



関連タグ

キャプテン翼 スカイラブハリケーン
イナズマイレブン...2人同時にシュートする必殺技が多数登場。3人同時にシュートする技もある。
ハピネスチャージプリキュア!...ツインミラクルパワーシュートを参照。

関連記事

親記事

キャプテン翼 きゃぷてんつばさ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ツインシュート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30428

コメント