ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

属性データ
世代成長期
種族小竜型
必殺技ベビーヘイル/アイスマッシュ


極寒の大地に生息する体が凍り付いた小竜型デジモンで、中国で配信されていたアプリ「デジモンエンカウンター」の主役として登場していた。
寒く厳しい環境で育ったが故に暑さや孤独には弱いが、厳しい土地で鍛え上げられた怪力が自慢で、非常に仲間意識が強いデジモンとされる。必殺技は口から冷気を放つ「ベビーヘイル」と氷の鎧を使った攻撃「アイスマッシュ」
これまでのシリーズにおけるユキアグモンに近い存在だが、こちらはなんと究極体まで正統進化が存在する。

進化系

ペイルドラモン

属性データ
世代成熟期
種族竜型
必殺技アイスエイジ/メテオヘイル


ブルコモンが成熟期に進化した姿。身体の凍結が進行して大きな翼を手に入れ、よりドラゴンらしい姿に成長した。これにより、暑い環境にも強くなり、悪天候を物ともしない飛行能力を得たものの、炎系の必殺技を得意とするデジモン相手にはまだまだ分が悪い。
必殺技は口から吐く凍気「アイスエイジ」と隕石のように空中から突撃する「メテオヘイル」

クリスペイルドラモン

属性データ
世代完全体
種族竜人型
必殺技フローズンクロー/カロスディメンション


ペイルドラモンが完全体に進化した姿。体を覆っていた氷は竜戦士を思わせる甲冑に、翼は気流を操作するスラスターに変化した事によりパワーとスピード、防御力のどれもが格段にパワーアップした。
仲間の為ならば、どんなデジモンを相手にしても臆さない勇気とどんな炎にも耐えるボディにより、炎系デジモンすらも恐るるに足らなくなった。
必殺技は凍り付いた巨大な爪で引き裂く「フローズンクロー」と、あたり一面を美しい銀世界に変えてしまうほどの猛吹雪「カロスディメンション」


ヘクセブラウモン

Hexeblaumon


属性データ
世代究極体
種族魔法騎士型
必殺技サモンフロスト/ヘクトエッジブリザード/アブソリュートブラスト

クリスペイルドラモンが究極体へと進化した姿。魔法騎士型に進化しただけあり、どこかロイヤルナイツミラージュガオガモンを思わせるデザインが特徴。
別次元の世界「ウィッチェルニー」の流れを汲む魔術体系を習得したとされる魔法騎士型デジモンで、ソーサリモンと同様に氷の魔術に長けている。
戦闘ではこの魔術を応用して、氷から武器や拘束具、防具などを自在に作り出す事が出来るという。古代デジタルワールドに氷河期が到来した際に活躍した伝説の英雄だと語られており、仲間思いの性格はこの姿になっても無事に受け継がれているようだ。見た目はクールでも心はホットとは正に彼に相応しい言葉だろう。

必殺技は体の周囲に冷気を発生させ、触れたものを凍結させる「サモンフロスト」、氷の剣の雨を上空から降らせる「ヘクトエッジブリザード」、両肩から全てを凍てつかせるブリザードを巻き起こす「アブソリュートブラスト」

関連タグ

デジモン 成長期 

ヴォーボモン/ブリウエルドラモン/ラヴォガリータモン/ヴォルケニックドラモン:同期。恐らく対になるデジモン。

ミスティモン/デュナスモン/メディーバルデュークモン:同じくウィッチェルニー関係の戦士/騎士デジモン。

スレイプモン:同じく冷気を操る騎士デジモン。

関連記事

親記事

成長期(デジモン) せいちょうき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブルコモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10

コメント