ピクシブ百科事典

ヘッドフォンアクター

へっどふぉんあくたー

じん(自然の敵P)によるVOCALOIDオリジナル楽曲。2011年12月15日にニコニコ動画に投稿された。
目次[非表示]

世界が終わる日の話。
「一つだけ、疑わないで。」

『何もかもを見捨てて
 息も絶え絶えで、辿り着いた
  丘の上から見たこの街はまるで』

概要

目を疑う話。

じん(自然の敵P)の4作目となるVOCALOIDオリジナル曲、及びカゲロウプロジェクト第4話目である。
駆け抜けるようなロックの曲調に乗せて、衝撃的なストーリーが展開されている。

また本曲は2012年1月発売のVOCALOID3IA -ARIA ON THE PLANETES-」をボーカルとして使用しており、プロモーションに一役買っている。
(PVに登場しているキャラクターはIAではない)

同氏のアルバム「メカクシティデイズ」の収録曲。
余談だが、最初に出た動画の方(ニコニコ動画の方)とCDの方では若干アレンジが変わっている。動画の方はコーラスが強調されて聴こえてくるが、CDの方では伴奏がよく聞こえ、全体的に音が分厚く変更されている。比較して聴いてみるとかなり面白い。

登場キャラクター

登場キャラクターは榎本貴音
動画に登場するヘッドフォンを付けた少女の正体は当初判明しておらず、小説版「カゲロウデイズⅡ-a_headphone_actor-」の発売により彼女の名前と設定が公開された。そのため当初の視聴者にはアクター子という通称をつけられている。

アニメ「メカクシティアクターズ」では第6話のサブタイトルとして使用される。またこの回で変則オープニングとしてアレンジバージョンが使用された。歌唱はLiSA

動画



ニコニコ動画には、2011年に投稿された最初の動画(【IA】ヘッドフォンアクター【オリジナルPV】)と、2012年投稿のリテイク版(【MV】 じん 「ヘッドフォンアクター」)の2種類がある。映像は同じだが、後者はCD「メカクシティデイズ」のデモ音源である。

余談

  • タイトルは、THE BACK HORNのアルバム「ヘッドフォンチルドレン」から来ている(「MUSICA」2013年7月号)ことが作者によって語られた。ちなみに「チルドレンレコード」も同様。


関連イラスト

ヘッドフォンアクター
「目を疑う話」


ごめんねと声がした
まるで実験施設のようでさ



関連タグ

じん(自然の敵P) しづ
カゲロウプロジェクト
榎本貴音

Back:第3話カゲロウデイズ
This:第4話ヘッドフォンアクター
Next:第5話想像フォレスト

アニメBack:第5話カイエンパンザマスト
アニメThis:第6話ヘッドフォンアクター
アニメNext:第7話コノハの世界事情

他の記事言語

Headphone Actor

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘッドフォンアクター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2670948

コメント