ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

演:レイ・スティーヴンソン

吹き替え:大塚明夫

概要

スター・ウォーズ:アソーカ』の登場人物の1人で、本作のヴィラン


新たな戦争は不可避だと考えており、さらなる力を求めてカロダンの監督官であるモーガン・エルズベスと手を組み活動している。


人物像

ジェダイの騎士。クローン戦争終結時に行われた大粛清を生き延びる。

しかし、同じく生き残りのアソーカとは異なり、ルークたちの活躍で銀河帝国が崩壊した後に訪れた、新共和国時代では最早ジェダイの騎士を自称せず、ライトセイバーを使いこなす傭兵として活動していた。

しかし、ライトセーバーの色を見るに、ジェダイじゃない=シスというわけでもなさそうで...?


なお、シン・ハティを弟子として取り、彼女を訓練している。


ついでに言うと、ライトセーバー作りの権威であるドロイド"ヒュイヤン"曰く、彼のセーバーはジェダイの訓練で使うセーバーとデザインがそっくり同じであり、このようなデザインを作ったジェダイは直近数世代ではベイランだけだという。(そのため、解析の際に決め手となった)


余談

演者であるレイ・スティーヴンソンはインド映画「RRR」の冷酷なインド帝国総督スコット・バクストン役やMCUの一作「マイティ・ソー」の勇敢な冒険家にして戦士である「大いなるヴォルスタッグ」役などで知られる名優。

過去のスターウォーズ作品でも、「反乱者たち」に登場した帝国隷下のマンダロリアン、ガー・サクソンの声を当てている。

しかし、「アソーカ」公開が間近となった2023年5月、突如体調を崩しその後亡くなった。

この訃報を聞き、共に「アソーカ」を制作していた俳優たちや製作陣は深い悲しみに沈み、同僚たちは友人の早すぎる死を悼んだ。


「アソーカ」第1話のエンドクレジットには「レイに捧げる」という追悼の一言が添えられている。


関連タグ

シン・ハティ アソーカ

関連記事

親記事

アソーカ あそーか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 723

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました