ピクシブ百科事典

概要

 通称「大食細胞」とも呼ばれる、白血球の一種(全体の5%)。
 一般に白血球の大多数を占める「好中球」よりも殺傷性に優れ、外敵(病原体、罹患細胞など)を発見して捕食し、その情報を、他の免疫細胞の補助を行うヘルパーT細胞に伝える役を担っている。他にも、死んだ細胞を食べて掃除するなど、体内の掃除屋の役割を果たしている。古いを壊す「破骨細胞」もマクロファージの一種である。
 骨髄の内部においては赤血球の幼体である赤芽球の精製にも関わっている。
 また、抗体を生成する役割を持つB細胞はマクロファージから進化した細胞でもある。

関連項目

免疫 リンパ球
好酸球 好塩基球 単球 キラーT細胞 NK細胞

pixivに投稿された作品 pixivで「マクロファージ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24995

コメント