ピクシブ百科事典

マッハ・迅・セイリュウ

まっはじんせいりゅう

マッハ・迅・セイリュウはメディアミックス作品『ガイストクラッシャー』に登場するガイストの一体。
目次[非表示]

概要

 自然属性:風 武器属性:ガン 種別:龍 ガイメタル形状:長方多角十六角形

 曹劉孫共和国に伝承されるレジェンドガイストの一体。『聖獣』のカテゴリーに分類され、東方を守護する。肉体を自在に気化させ竜巻そのものに姿を変え、一陣の強烈な突風を起こす。G波自体が有形化した説が強いと言う。尻尾の先端はドリル状になっている。

メイルフォーム

 四肢や背中に気流状のパーツを持つ。両肩と爪先が龍の爪である。

ウェポンフォーム

 頭部を中心に四肢が弦へ変化、巨大な弓になる。ガイストアーツは無数のG波混じりの矢を上空から注ぎ倒す空破烈風葬。
固定技
 飛石射+1
 伏射+1
 地走射+2

コミカライズ

 登場すせず。

TVシリーズ

 アイスガルドにあるストーンサークルで幻影として現れ、白亜紀の時代に出現。他の聖獣たちと同様に自在にガイメタルへと変化させる。スパーク・洸・キリンに従い現代へ襲撃せんとするも、レッカたちにより阻止された挙げ句、巨大隕石によって粉砕される。

ゲーム本編

 ストーリーモードでは登場せず、フリーミッションの終盤(アイスガルドの雪原地帯)で登場する。風属性に準じた無数の攻撃があるが、そればかりを気にすると地中に潜られ足元から奇襲に会ってしまう。

関連ガイスト

アルファ・セイリュウ

関連タグ

ガイストクラッシャー

コメント