ピクシブ百科事典

マリン(赤ずきんチャチャ)

まりん

ここでは、『赤ずきんチャチャ』に登場するマリンについて紹介する。検索の際には『マリン 赤ずきんチャチャ』と調べてみよう。

概要

CV:櫻井智

チャチャ達と同じりんご組に通う人魚血液型A型
リーヤにベタ惚れで、チャチャを勝手に恋敵にしている。出しゃばりかつ身勝手な性格で、ずる賢いぶりっ子。リーヤが狼男であることに全く気付いておらず、憂さ晴らしに狼リーヤを虐待している(リーヤが狼男であることを説明されても、目の前で変身しても、一切信じない)ので、リーヤの方からは怖がられている。しいねちゃんをチャチャ同様にぞんざいに扱う・リーヤになりすました兄・サナエに思いを寄せられるも、リーヤでないと分かると徹底的に冷たくする・海坊主を邪険にするなど、リーヤ以外の男性に対しても態度はきつい。

海の産物をどこでも召喚できる壺を所有している。アニメでは海産物型の専用ステッキに変えられ、「マリン・マリリン・マリマリ・リン」の呪文とともに召喚する。妹はナミ。動物に変身させられた時の姿はワニ(アニメ版ではアヒル)。

原作においてはチャチャとはリーヤを巡って険悪な関係にあるため、互いに悪い意味で呼び捨てにし合う間柄であり、痴話喧嘩でエキサイトしてしまった時などにおいては「赤ブス」「腐った魚」と本気で罵り合い、いがみ合っている。
一方、アニメでは基本的に「マリンちゃん」と呼ばれ、原作ほど仲は悪くない。ただし、リーヤに抱きついたりした場合の嫉妬心は健在である。
アニメ版ではしいねちゃんの事を「いい奴」と評価したり、ピッケルくんに献身的に接するなど、心根自体は悪くない一面が見られるよう、原作よりも緩和的な描写がされた。

実は妹がいる。(アニメ版終了後の原作に登場)
妹のナミポピィくんに一目惚れしている。姉同様の突撃気質はあるものの、ポピィくんに好物を作ってあげようと奮闘したり、好きだからこそ彼のためにみずからの我が儘は引っ込めようとしたり、ハッキリ言って性格は(少なくとも姉よりかは)真っ当な健気系少女だったりする。

『N』では、リーヤを追って東京に来たものの他の男性に目移りして、リーヤに対する恋愛感情は完全に消滅。ペットショップ勤務のバイト店員。鶴頭カイ(人間の姿になった海坊主)と付き合っている。ペットショップを訪れた客にペットを飼う前にペットのマイナス面を理解してもらう説明をするなど勤務態度は良く、それまでの傍若無人な言動は鳴りを潜めている。

関連タグ

赤ずきんチャチャ 人魚 マーメイド
ピンク髪

関連記事

親記事

赤ずきんチャチャ あかずきんちゃちゃ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「マリン(赤ずきんチャチャ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7112

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました