ピクシブ百科事典

マリ・パンダボアヌ

まりぱんだぼあぬ

マリ・パンダボアヌとは、『ペリーヌ物語』のキャラクター(画像右)。

概要

CV:池田昌子
マリ・パンダボアヌとは、『ペリーヌ物語』のキャラクター(画像右)。

ペリーヌ・パンダボアヌ母親
インド生まれでインド人イギリス人ハーフであり、聡明で優しい性格。
写真師であるエドモン・パンダボアヌ助手をしていたため、彼が亡くなったあとにサリーを着用して写真師の仕事をはじめ、彼女美しさと共に評判となる。

元々あまり身体が強くなく、無理ながたたってパリで病床にふせてしまい「人に愛されるためには、まず自分が人を愛さなければ」という言葉をペリーヌに残して亡くなった。

関連タグ

母親 インド ハーフ

pixivに投稿された作品 pixivで「マリ・パンダボアヌ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 103

コメント