ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

驚いてハンドルを右に切ることはあるだろうが、

決して火を噴いたり、手を伸ばすことは出来ない。


外国人が日本に対し「ゲイシャスシニンジャハラキリ」をイメージしている事と同様、世界ではよくある話。


国民

言語

『インド・ヨーロッパ語族』『ドラヴィダ族』『オーストロアジア語族』『シナ・チベット語族』の4つに大別されるが、最多数派はインド・ヨーロッパ語族の中の中東系である『インド・イラン語系』が分布し、南は原住民の『ドラヴィダ族』が分布、東南アジア系の『オーストロアジア語族』は東に、シナ・チベット語族の内の『チベット・ビルマ語系』は北にそれぞれ少数の分布となっている。

国の公用語でもあるヒンディー語を話す人が最も多いが、その他にもタミル語など多数の言語が話されている。


信仰

ヒンドゥー教が最多数派だが、国民の1割ほどはイスラム教で、これを数にすれば1億人ほどいるので決して少なくない(国別で言えば世界第3位である)。


インド人の男性はターバンを巻いているイメージがあるが、これはシーク教徒だけである。「トゥルトゥルダダダ」動画で有名なダレル・メヘンディはシーク教徒である。


インド人もびっくり

元はCMネタで1964年のS&BカレーライスのCMから。CM内でカレーライスを食べた芦屋雁之助が発した台詞で、今日では元の意味など関係なく使われることが多い。


ちなみに日本のカレーライスはインドのカレーとは全くの別物であり、

特にヒンドゥー教はを神聖、を不浄な者として扱っており、


間違っても牛(豚)肉入りカレーを出そうものなら、国際問題にもなりかねないので、

注意が必要である。


これはイオンアジアフェアで日本人向けにアレンジした商品ですと但し書きがされた程にデリケートな問題として扱われている。


ちなみにバーグハンバーグバーグではわざわざインドから

プロの料理人を招いてアドバイスを聞き、その一切を無視。インド人完全無視カレーが完成した

(本人曰く、結構イケたらしい)


人物・キャラクター

人物


キャラクター


関連タグ

インディアン

ネパール人・バングラデシュ人:インド人オーナーの元でカレー屋を勤めることが多い。

関連記事

親記事

インド いんど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 541064

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました