ピクシブ百科事典

ペリーヌ・パンダボアヌ

ぺりーぬぱんだぼあぬ

ペリーヌ・パンダボアヌとは、「ペリーヌ物語」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:靏ひろみ

ギリシャからフランスへの旅の途中で父親エドモン・パンダボアヌを亡くした少女である。
心臓が悪い母マリ・パンダボアヌがパリで亡くなって以降は、飼い犬のバロンと祖父の住むマロクールまで旅する。

不幸にもめげない明るい少女で、空き小屋でひとりで暮らしたり、自分でを作ったりと大変器用で生活力がある。
父の故郷マロクールでは本名を隠して「オーレリィ」と名乗り、パンダボワヌ工場のトロッコ押しから、通訳、更には孫とは知らないビルフランにその才覚を買われて秘書に抜擢された程である。

関連イラスト

ペリーヌ物語壁紙。
ペリーヌ



関連タグ

ペリーヌ物語 バロン オーレリィ ペリーヌ

pixivに投稿された作品 pixivで「ペリーヌ・パンダボアヌ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29376

コメント