ピクシブ百科事典

ミンキーモモVSクリィミーマミ劇場の大決戦

みんきーももばーさすくりぃみーまみげきじょうのだいけっせん

『魔法のプリンセスミンキーモモ』と『魔法の天使クリィミーマミ』のクロスオーバー短編映画作品。正式名称は『魔法のプリンセスミンキーモモVS魔法の天使クリィミーマミ劇場の大決戦』であるが、タイトルが長いため、こちらの記事名で代用とする。
目次[非表示]

概要

1985年8月3日に劇場公開されたOVA『魔法のプリンセスミンキーモモ 夢の中の輪舞(ロンド)』および『魔法の天使クリィミーマミ ロング・グッドバイ』の同時上映作品として公開された。両OVA作品の宣伝作品と位置付けられており、後日リリースされた『モモ』や『マミ』のDVD-BOXなどに映像特典として収録されている。

上映時間はわずか3分足らずであるが、女児向けアニメにおける本格的なコラボ作品は、恐らくこれが史上初であると思われる(一応、魔法使いサリー最終回のラストでひみつのアッコちゃんと共演はしているが)。

なお、ミンキーモモ森沢優(クリィミーマミ)の他、シンドブック&モチャー&ピピル、ネガ&ポジも一瞬だけ登場する。

あらすじ

ミンキーモモと森沢優が対面し、優がモモのOVA化を祝福し、モモもマミのOVAが2本目であることを賛美する。そしてお互い握手して健闘を誓った・・・と思いきや何故か2人は張り合いになり、2人とも変身&巨大化し(モモはテレビシリーズ最終回で登場した夢の戦士、マミはOVAでの劇中劇『二つの世界の物語』に登場する、マミ演じる女戦士ゆり)、戦闘を始めてしまう。その戦闘は作中用語や原案者、スタッフの名前を冠した技のオンパレードで、ついには町そのものを火の海にしてしまうのであった。

スタッフ

  • 作画監督:わたなべひろし(ミンキーモモ側)、後藤真砂子(クリィミーマミ側)
  • 脚本・演出:望月智充
  • 原画:高木弘樹、高峰由恵、きくちみちたか
  • 企画・制作:読売広告社


関連動画



関連タグ

魔法のプリンセスミンキーモモ
魔法の天使クリィミーマミ
クロスオーバー作品
公式が病気

関連記事

親記事

クロスオーバー くろすおーばー

兄弟記事

コメント