ピクシブ百科事典

モラン(MS)

もらん

モランとは、TVアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」に登場するモビルスーツである。
目次[非表示]

概要

月の裏側にあるスペース・コロニー国家「トワサンガ」に属するドレット軍が主力機として採用する汎用モビルスーツ
主なパイロットはロックパイ・ゲティリンゴ・ロン・ジャマノッタラライヤ・マンディなど。
なお、ロックパイ機は彼がガイトラッシュに乗り換えてからはターボ・ブロッキンによって運用された。

所属やパイロットの階級によって装備が異なり、指揮官機は頭部にブレードアンテナを有する。また、エースパイロットは機体にパーソナルカラーを施す事が許されており、特にロックパイ機は白と青を基調としながらも左腕を赤一色に染めた独特のパーソナルカラーを持つ。また、リンゴ機はメガファウナへ鹵獲された際に敵味方識別の為に赤一色にリペイントされている。

前腕部はキャピタル・アーミィのカットシーの脚部に備えられたそれと似た形式を持つウェポンベイであり、ミサイルなど様々な装備を搭載する。
頭部センサーは左右で異なる系統の物を搭載しており、左目は旧式の光学複合型センサー、右目は最新の全方位サーチセンサーを採用。全方位サーチセンサーはビフロンエルモランなどに、光学複合型センサーはネオドゥザックスにも採用されており、異なる系統のセンサーを採用したモランは、2つの世代のモビルスーツの橋渡し的存在であるとも言える。

武装

ビーム・ライフル

モランの標準装備となる射撃兵装。
オプションとして4連装のニードルガンユニットの増設が可能となっており、こちらは貫通力が高く対艦・対モビルアーマー戦闘等に有効となる。

ビーム・ソード

左腰にマウントされている格闘用兵装。
使用時に刀身を展開し、ユニットからビームが発せられる。
ビーム・サーベルとは違い片刃にしかビームが発せられないものの、その分ビームが均等に行き渡る為、高い切断能力発揮し、出力に関しても一般的なビーム・サーベルにも引けをとらない。

ビーム・ダガー

前腕部に内蔵されている格闘用兵装。
ビーム・ソードと比較して小型だが取り回しに優れ、ビフロンも同様の装備を有する。

ミサイル・ランチャー

前腕部に内蔵されているミサイル・ランチャー。
本体内蔵式な為、近接戦闘時に於ける不意打ちにも用いられる。

関連項目

Gのレコンギスタ
ザックス ネオドゥ エルモラン アリンカト
ロックパイ・ゲティ リンゴ・ロン・ジャマノッタ ラライヤ・マンディ

pixivに投稿された作品 pixivで「モラン(MS)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3385

コメント