ピクシブ百科事典

ユリスパ

ゆりすぱ

ユリスパとは『テイルズオブヴェスペリア』に登場するユーリ・ローウェルと『テイルズオブイノセンス』に登場するスパーダ・ベルフォルマによるBLカップリング。
目次[非表示]

概要

ユーリ・ローウェル×スパーダ・ベルフォルマ』のカップリングを略称して『ユリスパ』と言う。
コンビタグに『はぐれ騎士』というものもある。

余談だが、共に胸元がけしからん

もちろんマイナーである。ようこそ秘境の地へ。

それぞれのプロフィール

スパーダ・ベルフォルマ

テイルズオブイノセンス及びテイルズオブイノセンスRの登場人物。

年齢 17歳
身長 177㎝
代々騎士を務める名門ベルフォルマ家の七男。
兄が多くいるため親に相手にされず、やさぐれてしまっている。
幼い頃から鍛えられた剣の腕は優秀。
口が悪く乱暴で、一見するとただの不良のようだが、実際は義に厚く筋を通す人物。
(テイルズオブイノセンスR 公式ホームページより引用)

正真正銘のお坊ちゃまでございます。
騎士の名門で生まれ、騎士になることに憧れているが、
兄が6人が優先されるため、騎士という地位も含め家から何も継ぐことができず、騎士になることができない。

ユーリ・ローウェル

テイルズオブヴェスペリアの主人公。

年齢 21歳
身長 180㎝
かつて騎士団に憧れて入団を果たすも、腐敗した現実に失望して辞めた過去を持つ青年。
親友が騎士団に留まり続ける中、生まれ育った下町で住民の用心棒のようなことをしながら暮らしていた。
散々お上の横暴を見てきたため、貴族や役人が嫌い
(中略)
さばさばとした皮肉屋で口は悪いが、何だかんだと言いつつも困っている人を放っておけないため、
周囲からは兄貴分として慕われる存在。
(テイルズオブヴェスペリア 公式ホームページより引用)

クロスオーバー作品での共演

それぞれ登場する作品が違うので、当然オリジナルのストーリーでは関わらない。
なのでテイルズオブワールドなどシリーズを越えて登場する作品かイベントで行われる朗読劇での絡みのみである。
二人が会話するシーンは限りなく少ないのだが、ふと目覚めてしまうのが腐女子の性。
一言交わせば奇跡の瞬間として後世まで語り継ぐしかありませんね。

テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2

共にワールドシリーズの初出演である。
それぞれ設定や生い立ちはだいたい原作と同じである。
騎士に憧れているスパーダと恐らく原作と同じ理由で騎士を辞めたユーリのスキットが見れる。
しかもボイス付きなので是非その目で確認してほしい。

テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー3

レディアントマイソロジー3作目。
シナリオでは特に絡みはないが、闘技場のミッションにこの二人と戦うものがある。
この時のミッション名が「はぐれ騎士~激闘編~」である。

テイルズオブザヒーローズ ツインブレイヴ

特に絡みはなく、発生する特殊ボイスもないが、体験版でルカがスパーダに無理やり連れられてユーリとフレンに挑みに行くことができる。
体験版限定のフルボイスストーリーで「ちょいとシメとくだけ」の話。
「あいつら人気がハンパねぇからって、どーも調子に乗ってやがる。だからよ、今のうちに、ここは先輩として一発ビシッと決めといてやろうじゃねェか」ということらしい。

テイルズオブキズナ

水着姿のユーリとスパーダのカードを合成して二人が並ぶ一枚のカードになるという、ざわついた2014年の夏。
キズナはサービス終了していますが、個々のイラストはアスタリアで登場しています。(合成はありません)

テイルズオブフェスティバル2015

横浜アリーナで行われているテイルズオブフェスティバルにスパーダ役のうえだゆうじさんがご主演した年です。
ユーリ役の鳥海浩輔さんは毎年ご出演しているが、うえださんはこの年が初出演。
毎年恒例のスペシャルスキット(朗読劇)があり、今回はスパリゾートが舞台。
新作から初出演のスレイ・ミクリオ・エドナ以外は顔見知りという設定らしい。
こちらの朗読劇はばっちりBlu-rayに収録されていますので、是非ともご購入いただき、二人が会話しているのをお聞きください。
ちなみにディスクの絵柄がスパーダとユーリが並ぶ配置となっていて、とても美味しい仕様となっています。

関連イラスト

ユーリさんとスパーダくん【TOWRM3】


胸元けしからん組
胸元ヤバい二人





関連タグ

BL TOBL 腐向け
ユーリ・ローウェル スパーダ・ベルフォルマ
テイルズオブヴェスペリア テイルズオブイノセンス
はぐれ騎士

pixivに投稿された作品 pixivで「ユリスパ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84337

コメント