ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ハイパーダッシュマシンの1号機。漢字表記は「天昇皇帝」又は「昇帝」。レーサーは日ノ丸四駆郎。デザインは武井宏之が担当。本人曰く「ハイパーダッシュマシンで一番苦労した」。作中での四駆郎機の中で唯一、ローラーが装備されている。

元々はエンペラーだったが、とある勝負の後の爆発でシャーシがいかれてしまったため、MAシャーシに載せ替え、修理したもの。
しかし、走らせてみるとスピードが乗らなかった。実はエンペラーの華奢なボディが新型シャーシのパワーに負けてよじれてしまい、パワーが路面に伝わらなかったのだった。その後、進駆郎のシューティングプラウドスターが運んできた追加パーツ(外部ロールゲージ)をまとい、「ライズエンペラー」へと進化した。


立体物

前述の通り、MAシャーシで登場。主人公機であるが、発売はシューティングプラウドスターに先を越された。

関連タグ

ダッシュ!四駆郎 ハイパーダッシュ!四駆郎 日ノ丸四駆郎

関連記事

親記事

日ノ丸四駆郎 ひのまるよんくろう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ライズエンペラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 322

コメント