ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

全長33~115㎝。
食べ物は植物種子果実昆虫等の雑食性。
ユーラシア北アメリカ高山森林草原に生息。

氷河期に取り残されてしまった生きた化石として有名なキジ目に属する鳥類のグループであり、その生息環境から、森林性・林緑性・草原性・ツンドラ性と大きく4つに分けることができ、世界で18種が知られている。それから、生息地によって種類が異なったライチョウ科であるが、基本的にはその形態は変わっていない。しかし、これにはあまり物的証拠がなく、あくまで仮説といった方が無難である。だが、ライチョウは本当に生きた化石である。その理由は、2~3万年前の氷河期で、このとこから、確実に2~3万年前にはライチョウがいたということが分かる。

ライチョウ科一覧


関連タグ

鳥類 キジ目 ライチョウ
生きた化石

関連記事

親記事

キジ目 きじもく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ライチョウ科」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5

コメント