ピクシブ百科事典

ツカツクリ科

つかつくりか

ツカツクリ科とは、鳥類キジ目の科である。 ツカツクリ類とも。
目次[非表示]

概要

全長40~70㎝。
食べ物は植物種子果実昆虫クモ等の雑食性。
東南アジアオーストラリアニューギニアポリネシア森林熱帯雨林ユーカリ林、草原に生息。
シチメンチョウを小型にしたような体つきをした地上性の鳥類のグループで、が大きくて強いのが特徴。羽色は暗褐色や黒色のものが多い。

ツカツクリの巣の秘密

普通を自分の体温で温めてを返す。所が、ツカツクリ類は自分では卵を温めたりはしない。ツカツクリ類のは、が産んだ卵に、落ち葉を被せる。葉や枝は発酵してを出す。雄はに刺して温度を計る。中が熱くなければ砂や土を取り除き、低ければ砂や土をかき集めて温度を上げる。

主な種類

  • ツカツクリ
  • セレベスツカツクリ
  • ヤブツカツクリ(メイン画像)
  • クサムラツカツクリ


関連動画

ヤブツカツクリの塚


クサムラツカツクリの塚


関連タグ

鳥類 キジ目

関連記事

親記事

キジ目 きじもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ツカツクリ科」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7

コメント