ピクシブ百科事典

ラノワールのエルフ

らのわーるのえるふ

小枝を踏み折れば、骨を折ってあがないとする。 ――ラノワールのエルフの、侵入者への処罰
目次[非表示]

概要

マジック・ザ・ギャザリングの基本セットの常連クリーチャー。通称ラノエル。
レアリティはコモンでの収録が常だが、多くの緑系デッキを支えてきた1枚。

カード性能

マナコスト(緑)
カードタイプクリーチャー — エルフ・ドルイド
パワー/タフネス1/1
能力(T):あなたのマナ・プールに(緑)を加える。


1マナで召喚できるマナ・クリーチャー。これを第一ターンに出せる第二ターン目からは3マナ捻出できるので後続の展開がさらに速くなる。

レアリティ云々抜きで極楽鳥と比較するとこちらは素でパワーが1あるので相手のライフの削り役にも使え、エルフでもあるので種族シナジーデッキでも活躍できるという点が挙げられる。


余談ではあるが第9版に再録されるに際し、クリーチャータイプ;ドルイドが追加された。

関連ページ

MTG

pixivに投稿された作品 pixivで「ラノワールのエルフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1013

コメント