ピクシブ百科事典

リィジー・バレアレ

りぃじーばれあれ

リィジー・バレアレとは、丸山くがね著のライトノベル『オーバーロード』に登場するキャラクターである(メイン画像2コマ目の老婆)。
目次[非表示]

CV:谷育子

概要

エ・ランテル一番の薬師として知られる老婆。
第三位階までの魔法を使える優秀な魔法詠唱者でもあり、薬師という非戦闘的な職業にありながら、ベテラン冒険者に匹敵する実力を備える。

孫のンフィーレアクレマンティーヌに攫われた際に、その場に居合わせたモモンナーベにンフィーレアの救出を依頼。
その見返りとして以降はンフィーレア共々カルネ村へと移住し、アインズへ献上するために彼から与えられた溶液や薬草を使っての、ユグドラシル産に匹敵する様な未知のポーション作成に勤しんでいる。

人物像

孫であるンフィーレアを大事に想っており、その腕前と温厚な人柄から冒険者からの信頼も厚く、彼女の店には名のある上位冒険者も多数出入りしている。

…なのだが、実際はマッドサイエンティストならぬマッド薬師の様な狂気的な本性を秘めており、若い頃は薬師の技術の追求のために、危ない橋を渡る事も多かったらしい。
そのためか裏社会でも結構名が知れた人物であり、非戦闘職らしくない高い戦闘力も、ズーラーノーンから警戒されるレベルである事が分かっている。
孫には自分と同じ人生は歩んで欲しくないと願っているが、現在でもその渇望は全く衰えておらず、ナザリック産の「伝説のポーション」を目にした際には本性を露わにしている。

関連タグ

オーバーロード(アニメ) オーバーロード(小説)
カルネ村

関連記事

親記事

カルネ村 かるねむら

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リィジー・バレアレ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7423

コメント