ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:佐倉綾音

概要

ルウとは『シャドーハウス』に登場する生き人形
主人公のエミリコと同じ班かつ同期。ご主人様ルイーズ
自己主張が少ない無口な少女。
ひたむきに主人であるルイーズの要望通りに振る舞う。また、ルイーズが彼女の「顔」に執着している事から自分の顔に傷(怪我)が無いかどうかを強く気にする。その反面、顔以外の体に怪我を負ってもそれを痛がるような反応を表にしないなど、個としての反応が薄い。

容姿

毛先がカールしているボブヘア。髪の色はワインレッド
頭の左側に小さな紺色のリボンをつけている。
ルイーズの顔として振る舞っていない時(素顔のルウ)は、表情に乏しい

性格

「顔」に徹する時以外は物静かであり、ルイーズに関わる事となると漸くその行動や目的の為に意思を見せる。主人と同じ振舞いをする事を優先しているために一人で物事を決める事を苦手にし、時に運任せだったり(ルールに反しない限りの)強引な常識破りをする事もある。とはいえ一辺倒の思考というわけでもなく、リッキーから庭園迷路の攻略で共闘を持ち出された時や、会話の中で彼の意見を聞き入れるなど状況に応じて対応する様子も見られた。

活躍

「お披露目」前から生き人形としては模範的な行動(余計な事を考えない・主人の「顔」としての役目に徹する)ができていたために周囲からの評価は高く、エドワードからも主人との相性は同期中で一番良いと報告されている。
ルイーズが成人してからもその様子に代わりは無いものの、ルイーズが「顔」であり「生き人形」としてルウを使役し続けるうちに少しずつ疲労を感じるような表情を見せ始める。但しこれは後に周りから指摘されたルイーズが気づいた事で改善されるようになった。

二度の「亡霊騒ぎ」からケイトが犯人探しの為に同期達に協力を仰いだ際、聞き込み調査を有利に進めるためにルイーズのすす能力に操られるまま、多彩な表情を作る事でこどもシャドー達を魅了した。

このように、基本的に彼女の「表情」はそのままルイーズの意思表示のみに使われていたが、すす入り珈琲の洗脳が薄れてくると徐々に本来の自分の意思での表情や行動を垣間見せる。また例外として、リッキーの前では主人に隠れて素の笑顔になっている。


関連イラスト

シャドーハウス ルイーズ&ルウ
ルイーズ&ルウ


関連タグ

シャドーハウス 生き人形(シャドーハウス)
ルイーズ・シャドー

ルウだと同名のキャラクターが多いので「ルウ(シャドーハウス)」タグ推奨

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ルウ(シャドーハウス)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154857

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました