2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

正式名称は『レッドタートル ある島の物語』

概要

監督はジブリ初の外国人であるマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットを起用。また、全編セリフなしのサイレント映画という、歴代ジブリ作品の中でもかなり異色のものとなっている。

無人島に漂着した男と、そこに突然現れた女との交流が描かれる。

平成に公開された最後のジブリ作品でもある。

評価

カンヌ国際映画祭では「ある視点」部門賞を受賞し、アカデミー賞にもノミネートされるなど、専門家からの評価は高かったものの、前述の通りサイレント映画だったことに加え、同時期に公開されていた「君の名は。」や「シン・ゴジラ」といった大作映画の影に埋もれ、興行的には全く振るわなかった。

関連タグ

ジブリ

関連記事

親記事

スタジオジブリ すたじおじぶり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「レッドタートル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7409

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました