ピクシブ百科事典

ロイコレ

ろいこれ

「テイルズオブシンフォニア」のロイド・アーヴィングとコレット・ブルーネルのカップリング。

今作におけるメインカップリング、ロイド×コレットの略称。

イセリアで共に育った幼馴染み。
神の機関クルシスの天使から世界を救う使命を与えられた神子であるコレットは、周囲から常に「神子」として特別に扱われていた。そのため誰に対しても対等なロイドははじめて友達になってくれた存在であり、ロイドに対して淡い想いを抱いている。

後にイセリアに引っ越してきたジーニアスを含め、コレットはロイドたちと楽しく充実な日々を過ごしてきた。16歳で死ぬとわかっていたコレットが世界再生の使命を最後まで全うしようとしたのも、ロイドと過ごしてきた日々を大切に想い、ロイドが生きていく世界を守りたいと思ったからである。世界再生の旅の最後に心まで失う瞬間まで、その想いは変わらなかった。

ロイドはコレットの力になりたいと思い、様々な経緯を経てジーニアス共々世界再生の旅に同行するが、旅の果てにコレットが迎える結末までは知らなかった。コレットの天使化によって彼女が段々と感覚や声すらも失っていくのを辛く思いながら見てきたが、世界の為に止める訳にもいかず、最後の封印である救いの塔を訪れる。しかしそこで世界の真相、心さえも失うコレット、そしてコレットが死ぬ事が世界再生の旅の結末である事を知り、遂にクルシスに立ち向かう事を決断。今度こそコレットを救う為に新たな旅に出ることとなった。

上記の通りお互いがお互いを大切に思っており、典型的な主人公とヒロインである。
6月15日が「ロイコレの日」「ロイコレデー」と言われている。

関連イラスト

ずっと一緒にいよう
君と紡ぐシンフォニア


【イラリク】ロイドとコレット
おかえり



関連タグ

ロイド・アーヴィング コレット・ブルーネル テイルズオブシンフォニア NL

関連記事

親記事

TONL ているずおぶえぬえる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロイコレ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1405795

コメント