ピクシブ百科事典

ロックンロール・スーパーマン

ろっくんろーるすーぱーまん

『キラーストリート』の看板曲

2005年のサザンオールスターズのアルバム、『キラーストリート』に収められた楽曲。
シングルカットはされていないが、サザンのライブや、桑田佳祐のイベントライブで披露されることが多い。
松田弘をはじめ、メンバーもお気に入りの1曲。
サポートメンバーの斎藤誠のギターが軽快なリズムを奏で、そして松田がドラムを叩き、桑田も加わる。
サザンオールスターズ独特の明るさ、人生をポジティヴに考えようというメッセージ、ロックンロールに拘る桑田の精神、ライブで挿入される楽しい演出などで、ファンからの人気も高い、定番の一曲。

コメント